ゆいゆい本舗で顔ハメと「G」の誘惑

ゆい・ゆい本舗(東神楽町ひじり野北1条3丁目)

東神楽散策がマイブームの今日この頃。
いいね、なんだかのんびりしてて。

それにステキな家もたくさん。
ああ、
一軒一軒お邪魔したい!(なんだそれ)

そして、美人で夫が単身赴任中の奥さんの、
手作りオムライスを食べたい!ヒドイ!)

そんな感じで。
楽しんでます、東神楽町。

今日はここ!

ゆいゆいするぜ!

顔ハメだ。

この顔面をぶっこみたくなる衝動をこらえる。

仕事中だろ。
大人だろ。

だったら我慢しろ。

ちょっとくらいいいだろと、心の声。
だけどな、電球。

仮に百歩譲って、顔面をぶち込んだとしようじゃないか。
君は今、ひとりだ。

誰にも撮ってもらえないんだぞ?
客観視して笑ってくれる人もいないのに。

そんな気持ちで顔面をぶっこんで、
それで本当に顔ハメか?

ブレンドカレーGにしよ

ところでこの「G」は何のGだろうね。

Greenかな?
わかんないや。

それにしても。
この「G」って文字。

アルファベットの中で一番ニンマリするよね!
ダントツだ、こりゃ。

「彼氏とどこまでしたの?」
「え~、やだ、はずかしい!」

「A?うそ、もうB?」
「ううん、私、G」

「G!?」
「そう、G」

われらが「G」

いえい!
これで500円なんてさ。

東神楽の人は、ちゃんと「ズッコイ税」を納めてよ!
ああ、ずっこ過ぎてもう!

ワンコインなのにしっかりとしたカレーさ。

芋もゴロゴロ

優しい味のカレーでね。
きっとヘルシーなほうだと思う。

野菜たっぷりで、
健康になる気がするよ。

あっちもこっちも野菜

ルーにも緑が。
これはホウレン草だね。

ペースト状になってルーにとけているよ。

財布にも優しい

身体も喜びそう。
それでいて財布もルンルンな価格帯。

ごちそうさまでした。

店を出たところで、
顔ハメの誘惑。

後ろ髪をひかれながら、
戦いの午後へと進んだんだ。

HADAKA DENKYU

面白かった、参考になったという方は是非!
ここをクリックしてください!
それでそれで!タクミくんとどこでGしたの?うっそ~!どうだった、どうだった??

スポンサーリンク


YouTubeでも尿酸値上昇中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA