銀座通りの富士屋でたこやきさ!

おやきの富士屋(旭川市3条通15丁目)

昼ごはんを食べそびれて、
夜まで我慢しちゃおうかと、
トボトボしていたところに。

ピッカーーーン!
これっきゃない!

ありがとう銀座通り

よっしゃ!
これ食べて、午後を乗り切ろう。

この雰囲気、たまらないよね。
何にしようかな。

これっしょ!

旭川のたこ焼の中でも、
ここのは特徴的だよね。

焼き方がまず違うもんな~。

外はお天気ポカポカ。
おばあちゃん、おじいちゃんに混じって。

なかなかのボリューム

大きなたこ焼きが10玉。
誰か一緒にいたらな~。

「ハフハフチェック」してから食べられるのに。
小籠包も必ず誰かが食べてから手をつける。
そんなタイプさ。

具がはみ出てる

わかるかな。
この「おさまってない」感じ。

枠にとらわれてたまるか。
そんなたこ焼き。

ほら、ね。

なんていうんだろう。
丸が「閉じてない」っていうとわかりやすいかな。

これがね、うまいのさ。
キャベツもたっぷりで。

ここでしか味わえない、そんなたこ焼きさ。
よかったよかった。

これをお昼ごはんってことにして、
すぐ直後に。

間髪入れずおやつ

時計は3時を過ぎたところ。
飯とおやつの波状攻撃に、胃袋は驚いて。
それを脳みそがフォローするかのように、
「夕飯はいらないかも」なんて弱気なことを考えてる。

大丈夫、すぐぺこぺこさ。

HADAKA DENKYU

面白かった、参考になったという方は是非!
ここをクリックしてください!
ここは旭川の昭和が色濃く残る界隈!大切にしたいよね!

スポンサーリンク


YouTubeでも尿酸値上昇中!

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA