ルイーズで記憶を消された夜

ルイーズ(旭川市4条通6丁目)

プルルルル。
プルルルル。

神様から電話だ。

「毎朝6時更新 裸電球です」
「めえ~」

「神様お久しぶりです!」
「めえ~」

「まさか…干支ですか?」
「めえ~」

ルイーズにきたよ

「Wi-Fiスポット」と同じ感覚で、
神様が降臨するスポット。

市内に何箇所かあるんだ。
ここらで一度、「降臨マップ」でも作ろうかな。

今年もよろしくお願いします

「ああ神様、やっぱりここだったんですね」
「めえ~」

「今日流行っていらっしゃるそれは…干支ですか?」
「ふっふっふ」

週末はシャンパンだね~

神様がいつもの一言を放ち、
シュワシュワが注がれる。

ああ、至福の一杯だ!
おいしい!

大好きなこれ

モッツァレラとトマト。
おいしいよね~。
最高のおつまみだよ。

ところで、神様。
あの鳴き声はなんだったんたんですか?

ああ、あれかい?

電球ちゃん、君はなんにも知らないんだねぇ。
鳴き声から干支を想像するとは。

あさはか。

今日は君にこの4文字の言葉を贈ろうね。

それでは説明しよう。
なぜ「めえ~」なのかを。

そもそも「めえ~」とは

神様が語りだした内容はこうだ。

キリスト教の図像学において、
イエスを子羊として描いた視覚的現象があり、
それを「神の子羊」と言うそうなのだ。

なんと、それだけだ。
その理由だけで。

「めえ~」と鳴いていらっしゃったんだ。

しかもこれは。
Wikipediaに詳しく書いてあるのだ。

という理由なんだよ

「そうでしたか…ありがとうございます」
「干支と間違えた自分が恥ずかしいでしょう?」

「ま…まあ、数ミリは反省しています」
「大丈夫、無知の知さ」

「今日はありがとうございます」
「待ちなさい」

「何を…手に持たれているんですか?」
「君は少々知りすぎた」

ピッカーーー!!

なんだっけ、この映画!
メンインブラックだ、そうだ!

この光るやつで人の記憶を消すんだ。
まさか、神様、今夜の記憶を!!

「あの…神様」
「ふっふっふ」

「バッチリ完璧に覚えてるんですけど」
「めえ~」

HADAKA DENKYU

面白かった、参考になったという方は是非!
ここをクリックしてください!
でも次の日は飲みすぎたワインで記憶が全くないんだ!

スポンサーリンク


YouTubeでも尿酸値上昇中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA