まるとみラーメンで「あとめし」まで!

まるとみラーメン(旭川市末広3条3丁目)

末広でシゴトを終えて。
ちょうど迎えたお昼時。

まー、毎日更新してるのに
よくこんなに載せてない店があるもんだ!

今回はココ!
初めてじゃないよ。

ブログ始める前に5回くらいは食べたかな?

深夜までやってて重宝する

なかなか夜中まで食べられるところってないよ。
まして、末広だからね。

これはうれしいよ!

横のテンフォーにも良く太りに行くのは内緒。

真面目なグルメライター

裸電球、最近さ。
コレを目指してみようかなって思うんだ。

ほら、いつも適当にチャチャっと書いてるでしょ?
しかも脱線したら戻って来ないでしょ?

どんな味かをしっかりレポートするんだ。

確かに最初は難しいと思うけどさ~。
できなくはないと思うんだよな~。

ズズズのズー

そしたらさ~、
フリーペーパーとかからさ~、
「原稿書いてみませんか?」なんて話こないかな~。

「市内ブロガーオススメの店」みたいな企画、
週刊誌でこないかな~。

こないよな~。
ズズズのズーとか言ってるうちは。

大きなチャーシュー

よし、ちょっと意識して書いてみるか。
ただ上手に書くってよりは、個性もなきゃダメだよね。

大きすぎては、いけない。
小さすぎても、いけない。
ラーメンのチャーシューというやつは実に難しい。

固すぎては、いけない。
柔らかすぎても、いけない。
客の好みは千差万別、いやはや。

ここは店主の信念を貫くしかない。
批判を恐れていては、うまいラーメンなど作れるはずがないのだ。

まるとみラーメン。
チャーシューに込めた思いはいかに。

箸で持ち上げる。
ずしりと丁度いい重さ。

チャーシューは味わう前に
箸を持つ手でわかる。

写真には残念ながらネギがついている。
いや、ついているのではない。

つけたのだ。

ピントも少しずれている。
いや、ずれているのではない。

ずらしたのだ。

そして飽きたのだ。



あとめしドーーーン!

俺にはこっちのほうが合ってるね。
擬音ばっか。

味の表現は「うまい」を多用。
感情は「うれしい」「楽しい」
褒め言葉は「最高」

これをヘビーローテーションで綴るんだ。

スープを飲み過ぎる

あとめしは暴力的だね~。
まずお玉でそのまま投入されるからね!
どんだけパンクロックさ!
しかも50円。

50円って!!!

ドンブリの底に米粒が沈む。
レンゲですくい、汁ごと喉に流し込む。

うまい。

固めに炊けた米がパラリとほどけ、
ジュッとスープを吸っている。

必要以上に汁を飲んでしまい、
顔がむくむ。
体脂肪が上がる。

これもまた。
まるとみラーメン。

HADAKA DENKYU

面白かった、参考になったという方は是非!
ここをクリックしてください!
ここをクリックするとブログのランキングが上がる。しかしながら、その行為に意味があるのだろうか。そう思う読者もいるだろう。私は、あると思う。ランキングが上がると、嬉しいからだ。長いと思う。文章長いと思う。

スポンサーリンク


YouTubeでも尿酸値上昇中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA