地元っ子も大好きな蜂屋!

蜂屋(旭川市5条通7丁目)

わたしゃね~、好きなんですよ。
ここを好きだっていうと敵も多い。

「ええ、なんであんなのが!」

何度言われたことか…。

酒の席で政治・宗教・野球・蜂屋の話は禁止ね。

でもね、敵がいるくらいが美味い!!

裸電球は万人にウケるよりも、
ふりきってるお店の方が大好きだね!!

ブログもそうだと思う。
毎日読んで欲しいなら、毎日全力の文章を書く。
それが一部の人でいい、楽しみにして欲しい。

やるからにはやる。

それってどんな世界でも大事だと思うんだ。

なーーーんてね、はい。
一日に殆ど訪問者のいないブログでかっこつける美学。

いや~、今日もすごいっすね!!

もちのろんで、脂は濃いめ。
これこそ、蜂屋のデフォルメだと信じている。
「脂どうしますか?」と聞かれる前に、濃いめと言おう。

それにしても…真っ黒じゃん!!!



焦がしラードこそ、うまみなり

真っ黒なスープ、これがうまいんだ!!
嫌いな人はこれがいやなんだって!

好きな人は脂濃いめで堪能するのにね。

チャーシューもたっぷり

食感もしっかり、こういう昔ながらが好き。
何枚か入ってる、そこもいい!

周りが黒いから白くていいね!

トッピングの味玉。
真っ黒の海にひょっこり。

ああ、美味しいね!!
病みつきな味なんだよね~。

スープ、全部飲んでしまう…。
脂濃いめなんだから、残さないと…。
でも、レンゲが止まらない…。

ああああああああ!!!!!!

ありがとう

ドンブリの底には感謝の言葉。
太ってくれてありがとう。
そういうこと???

食べながら突然の空想

裸電球はいつもスープを全て飲んでしまう。
それは、底のありがとうが見たいってのもある。

だがしかし。
もし、違う言葉が書いてあったら楽しいな。

うーん、スープを全部飲むようなバカたれに掛ける言葉か。
俺ならなんて書くだろう。

例えば…。

この金髪豚野郎が!!

泰葉が放った、伝説のワード。
ドンブリの底に書いてあったらな~。

蜂屋がもっと好きになるのにな~。

ちなみに似たようなフォント持ってなくて残念。
Photoshopでもとの「ありがとう」を消して大変。

やるからにはやる。

これは人に伝わらなくてなんぼ。

HADAKA DENKYU

北海道食べ歩き ブログランキングへ

スポンサーリンク


YouTubeでも尿酸値上昇中!

2 件のコメント

  • いつも楽しく拝見しています。
    馬場ホルモンの時は情報ありがとうございました。蜂屋さん去年行きました!あのインパクトのあるスープ最高ですね…
    また旭川に行きたくなっちゃったな~
    旭川もLCCやスカイマークで行きやすくなりましたね。
    今度は、はるちゃんに行きたいです。
    美味しい情報楽しみにしてます。

  • >ふみさん
    いつもありがとうございます!蜂屋は他にないインパクトですよね!!冬の旭川もまた、いいですよ!はるちゃん、是非!!!あそこは馬場ホルモンと真逆でジューシーですよ!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA