「パティスリー アンジュール」のシュークリームと塩チョコクッキーが美味い!【旭川】

パティスリー アンジュール

北海道旭川市永山3条16丁目2−1


裸電球ぶら下げて~。
ブログもお引越しから、10日が過ぎました。
どうでしょう、引き継ぎできてますでしょうか。

個人的にはコメントのやりとりが、
アメブロよりも圧倒的に楽になったので、
みなさんと交流できて楽しいです。

(アメブロユーザーならわかるでしょ)
(ほんとコメント欄はひどかった)

それに、記事もより深く組んでいけるので、
見た目はしっかりしているのに、
相変わらず内容はスッカスカで楽しいです。

あら?こんなところにお菓子屋さんを発見

▲ドコモショップ旭川大雪通店とくっついてる

どこにあるかわかる?

39号線に面しているものの、
お店はドコモの横だから、
車でビューンと走ってるときには気づかないかも。

いいんです、いいんです。
そういう知る人ぞ知る場所が、
名店なんですよ。

今日は甘味品をご紹介しますよ!
(甘味品って何時代だよ)

見えないから緊張する

中はどんなかな。
小窓があるよ。

かといってここから、
鼻の下伸ばして覗いたところを、
お店の方と目が合ったら。

夜、寝れなくなりそうじゃない?
そんな方の参考に。

それが毎朝6時更新グルメブログ。
裸電球ぶら下げてでございます。

焼き菓子が超絶人気のお店

お菓子がズラ~リ

ケーキはもちろんなんだけど、
アンジュールさんは、
焼き菓子のラインナップにファンが多いんだ。

それに名物はアレにアレ。
う~ん、アレも食べたいし。

とにかく魅力の切り口がすごい。

魅力の金太郎あめ

おい!
シャレオツな店で、
いつもの調子で変な太文字つけるな。

ほんと、裸電球のダメなとこが。
チラリズムよ。

だってほんとに魅力的。
このショートケーキもめっちゃ美味しかった。

見てよ、美しさ。
丁寧な仕事がわかるでしょ?

大量購入者続出!?魅惑のシュークリーム

クリームたっぷり

上のシューがチョコンと乗ってかわいい。
クリームの量が多いから、
手塚治虫先生のベレー帽みたいじゃないか。

(お前今日の表現よ)

奥に見えるのがピスタチオのクリーム。
ちょっと!
これ絶品すぎるわ。

めちゃくちゃ滑らかでさ。
甘さもコクをとろけて消えていく。

うんまぁ。
そんでピスタチオの香ばしい香りさ。

季節の商品も充実

これからの季節はハロウィンだね。
こんなお菓子を買ってパーティ。

奥さん、最高の昼下がりメイクしちゃってよ!

道外からも問い合わせ!名物「塩チョコクッキー」

オトナな味わい

これちょっと。
食べてみて欲しいな~。

塩はね、しっかり食感を感じるくらい。
これがしょっぱいではもちろんなくて。
チョコの甘味を引き立てるんですよ。

裸電球はもう、
迷わず夕暮れを待って。

ちょっと贅沢なウイスキーのロックとやりました。
素晴らしかったです。

ということで、
パティスリー アンジュールさんのお菓子、
旭川永山、要チェックですよ!

HADAKA DENKYU

スポンサーリンク


YouTubeでも尿酸値上昇中!

4 件のコメント

  • わー、ピスタチオかぁ(白目)
    このお店なかなか見逃すんですよ(笑)

    いって見よう!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。