細胞からの手紙。カレー食べたくてSAMAへ!

SAMA(旭川市永山10条4丁目)

 

細胞からの手紙。

おーい、ボクたちはカレーが食べたいよ~。

 

その手紙を受け取った、脳。

裸電球を支配し、操作。

 

裸電球は車を操作。

(ややこしや)

 

 

スープスポット

 

永山らへんで、

細胞にアンサーできるところ。

 

あんまりないからね。

札幌の人気店。

 

旭川にも定着したかな?

店内は混んでたよ。

 

 

結構辛いのね

 

何番だっけかな。

激辛ってあたりにしたはず。

 

おお。

期待以上に。

 

あの穴がカム着火ボーンしそうだ。

 

 

スープ俵万智

 

サラダ記念日も青ざめるほどの。

野菜の数々。

 

サッと油を通したブロッコリーのうまいこと!

最強調理法だ。

 

 

うずらの卵

 

うずらの卵は、

いつも僕のために

とっておいてくれる

そんなとろもあるんだ

 

 

安定の軽量化

 

手首の負担が少しでも減るように。

SAMAの優しさを具現化したような。

 

スプーン。

 

 

ごはんの盛りフェチ

 

清楚に優しくふっくらと。

しっかり守ってきたような。

 

そうだな。

小西真奈美さんのようなライスさ。

 

 

細胞大喜び

 

カレーを欲していた細胞たちが、

モッシュ&ダイブで喜んでいるよ。

 

ああ、やっぱりカレーは元気になるね。

 

それにしても辛かった。

お腹に時限爆弾をしかけた気分だよ。

 

HADAKA DENKYU

 

 

面白かった、参考になったという方は是非!
ここをクリックしてください!
SAMA、様様だね(うわ、言いやがった)

   

スポンサーリンク


YouTubeでも尿酸値上昇中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA