ホルモンの風に吹かれて〜はるちゃん〜

はるちゃん(旭川市駅前ビルの地下)

 

ホルモンの風が、

僕をフワッと撫でていった。

 

こんな書き出しの小説があったら、買っちゃう。

 

無性にホルモンが食べたくなってね。

向かったのは駅前ビル。

 

 

ここいいんだよね〜

 

旭川ホルモン文化の穴場スポット。

駅前ビルでホルモンの風に吹かれる場所さ。

 

旭川の中でも、

中毒性のある味わいが特徴、ファンが多い店だよね。

 

やった!

今日は座れそうだ。

 

 

はるちゃんといえば「粉」

 

この粉を使って、

お店のお母さんが目の前で味付けをしてくれるよ。

 

手首をフリフリ。

ホルモンの上に粉雪が降り積もるんだ。

 

僕たちはそれを。

ただ黙って見つめるしかないのさ。

 

 

号令だ!

 

お母さんの「もういいよ」の声に、

まるで100メートル走のスタートさ。

 

そこにいるもの全てが、

一心不乱にホルモンをつつくんだ。

 

これのうまいこと!

ガッツリ効いたガーリックに、

ビールが恐ろしいほど進むよね。

 

もちろんおかわり。

 

 

焼き方も特徴的

 

魅惑の粉だけではなく、

「はるの燕返し」も見ものさ。

 

焼いてる途中のホルモンの上に、

もう一枚、網をのせるんだ。

 

ホルモンを網でサンドして、

クルッと裏返し。

 

これで両面を焼くんだよね。

 

前回、勇気を出して、この瞬間に、

「出た!はるちゃん名物、燕返し!」

って声を出してみたけれど。

 

お母さんからは、

おもいっきし、「無反応」をいただいたよ。

 

HADAKA DENKYU

 

 

面白かった、参考になったという方は是非!
ここをクリックしてください!
旭川の知る人ぞ知るホルモン屋だよね!そのぶん、根強いファンの多いこと!確かにこの味ははるちゃんだけだ!

スポンサーリンク


YouTubeでも尿酸値上昇中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA