ジガーバーで独り。ウイスキーをチビリした夜のお話。

ジガーバー(旭川市4条通6丁目)

昨日も一瞬、尿漏れ投稿した記事。
ごめんあそばせ。

札幌でカツーンと飲んだんだけど、
ほぼ仕事の感じだったので、酔いは浅く。

豆電球のホッペを突ついて寝たいから、
ホテルは取らず。

のっそのっそと旭川に帰ってきたのはいいものの、
妻・LEDからメール。
「やっと寝てくれた。私も寝ます!おやすみ!」

こりゃ、起こしたら百叩きされるやつだ。
よし、パパはこれを言い訳に、
ほんの少しだけグラスを揺らすよ。

いつぶりだろうか

いや、ほんと。
かなりご無沙汰していたお店だね。

札幌では食べる仕事だったから、
1日で4軒はしご。

もう、胃袋には何も入らない!
そんな気分でウイスキーさ。

ウイスキーの妖精が横切って

写真を撮ろうとした瞬間、
サッと、琥珀色の天使が横切ったので、
写真がブレちゃったよ。

最近、手ぶれは全部、天使のせい。
裸電球は全く悪くない。

さて、このあと。
グラスに入ったウイスキーしかないよ?
ちゃんと原稿になるんだろうか。

カラランとね

独りで渋く飲むタイプではないので、
バーテンダーさんに遊んでもらうよ。

いや~、今日は冬に逆戻りの寒さだねと。
当たり障りのない会話。

本当は、電車の中で読んだ、
安部公房の話をしたいけど、
出禁になるかもしれないし。

今日はボウモアだよ。

横のお父さんはウトウト

何かの集まりの帰りかな?
お開きになったのか、ひとり抜け出したのか。

どちらにせよ、飲み足りないと思ったんだろうね。
カウンターに座ったまではいいものの、
そこからゆっくり酔いが進んできた様子。

コクリ、そしてパチリ。
コクリ、コクリ、そしてパチリ。
コクリ、コクリ、コクリと、
コクリがどんどん増えていくよ。

続いてラフロイグ

このくっさいのがたまらない!
今日はアイラの気分なんだね。

自分の飲んでいるボトルは、
コックリ父さんの前に並んでいる。

フッと目を開けた時に、
ウイスキーのボトルだと、何も感じないだろうけど、
あえて、この隙に。

全く違うものを並べておきたい妄想。

コクリ、コクリ、パチリ。
えっ…。

俺入店したのはジガーバーだよね…。
なんで目の前にお新香とラー油があるんだ?

これって、
これって、

みよしのじゃん!!

おわりまーす。


HADAKA DENKYU

面白かった、参考になったという方は是非!
ここをクリックしてください!
さて、ホッペをプニプニしに帰るよ!オニギリみたいに手のひらで顔を握るのも好き。LEDが怒るから、見ていないときにこっそりやるんだ。

スポンサーリンク


YouTubeでも尿酸値上昇中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA