ほり田で刺身を食べることだって「仕事」だと言い訳

ほり田(旭川市緑が丘2条4丁目)

魚のことばかりを考える日々でした。

自分で釣った魚が食べられるという、
なんともスペシャルなお店、
「ざうお」さんでライターをさせていただきました。
ブログの最後に載せますので、お時間のある方は是非!

花言葉ならぬ、魚言葉です。
愛するあの人に「鮮魚」を贈りましょう。

刺身を食べにきた

そんなこんなで。
頭の中は刺身のことでいっぱい。

やっぱり食べながら考えないと。
そうしましょう。

お通しはおでん

といいつつも。
しっかり飲む気満々。
これも仕事だ、ビジネスマンは大変だと言い訳。

ほり田のおでん、大好き!
鍋で売ってほしいわ~。

これでちびりちびりと酒を飲む。
く~、最高だ!

3人で行ったから、大皿にズドン!
飲んだらあまり食べないので、もうお腹いっぱい。

お通しだけで大満足。

目的の刺身!

そうそう、これこれ。
食べたかったんだよ、刺身。

正月みたいな刺し盛りだな~。
超豪華だよ。

いえい!!

すごいラインナップ。
裸電球も一緒に並べてほしいわ。

なんだそれ。

ツブにホタテ

どちらも、甘いんだ。
ほんと、東京の人に食べてもらいたいね。
この甘さ。

ツブもコリッコリだよ。
そして磯の香り。

ああ、酒がすすむぜ!

「ロッテ」はどうして、「ツブ味」のガムを作らないんだろうか。
不思議でしょうがないよ。

マグロの魚言葉…

そんな頭で刺身と向き合ったことがないからな。
すごく楽しい仕事だったよ。

記事はこちらです!

ないので作ってみました 心にしみる「魚言葉」


HADAKA DENKYU

面白かった、参考になったという方は是非!
ここをクリックしてください!
それにしても「ほり田」の刺身は絶品だ!!サイコー!

スポンサーリンク


YouTubeでも尿酸値上昇中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA