アジア金星堂だけど内容はライジング

アジア金星堂(旭川市東5条11丁目)

まあ、大体において。
時間のある日の昼飯はここって決まってる。

店主の「やめといた方がいいですよ~」という警告。
それをものともせずに、突き進む。

読者の「またこの店の記事?」というため息。
それをものともせずに、書き続ける。

強いメンタル。
そう、それが裸電球ぶら下げて。

でも種類豊富だから

アジア金星堂のカレーはさ、
どれをとっても最高に美味しいんだ。

カレーのジャンルも色々だしね。

普通、飲食店がひとつの料理を
看板メニューにまで成長させるには大変な苦労があると思うけど、
アジア金星堂の場合、
「あそこのあれ」と唸らせるような看板がゴロゴロ。

何軒ものカレー屋が、1軒に入っている感覚。
ファンならわかるでしょ、この表現!

キーマ・オリジナル

これもホント、勘弁して欲しいくらいうまい!
なんなんだろうか…。

ゴロゴロと鶏挽肉と豆。
トッピングも色々。

1000円するけど。
ランチとしてはちょっと高いけど。
お値段以上の価値あるカレー。

鶏挽肉と豆

ゴロゴロと入ってる。
食べ応えも満点さ。

よくあるキーマを想像しちゃダメだね。
トロッとしたルーで最高さ。

「まずはいい場所とって…テント張って…」

ん??
聞いたことのある声が、店の隅から。

ら…ライジングさん!?

いつも捏造ばかりのブログだけども。
今日は本当に偶然会った。

だから、ほら。
仕事モードでしょ??

あと5日か~!

ライジングさんもアジア金星堂を愛していて、
なんというかもう、「社食」となっている。

「お久しぶりです、ライジングさん」
「…この角度で、スッと勢いよくあげよう」

ダメだ。
ライジングさんの頭の中はもうRSRでいっぱいだ。

何の練習をしてるかと思ったら、
「リストバンドチェック」ではないか。

ほうれん草であってる?

このペーストがうまいんだ!
ああ、身体にも良さそうだよね。

今年もライジングさんのサイトにお邪魔させていただく。
入手困難なオートサイドのテントサイト。

なんと、ライジングサンが始まる前日から、前入りするらしい。
そこでリハの音を聞きながら、飲むそうだ。

ライジングさん。
この目隠しにふさわしいずば抜けた参戦。

具材も色々

食べ応えがあるよ。
幸せ。

「ライジングさん、楽しみですね!」
「テントよし、寝袋よし、着替えよし」

「今から持ち物…チェックですか??」
「ああ、黒べこ忘れてた!!」

RSRまであと5日!

HADAKA DENKYU

面白かった、参考になったという方は是非!
ここをクリックしてください!
アジア金星堂もフードに出店して欲しいわ!並んでも食べるのに!

スポンサーリンク


YouTubeでも尿酸値上昇中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA