ゑびす家で話題のつけ麺

らーめん ゑびす家(旭川市東光5条6丁目)

ゑびす家は食材選びがすごい。
地場の美味しい素材を使って作られるラーメン。
しかも、化学調味料を使わないなど、こういうの好きな人には完璧。

ラーメンはジャンク。
そんな常識に真っ向から勝負を挑む、そんなお店。
こういう姿勢、大好き。

$裸電球ぶら下げて-ゑびす家 外観

しかしながら、裸電球はというと。
食の安全が騒がれる時代に。
なんだか、大きな声で言うのも恥ずかしい時代に。

化学調味料バッチ来いなタイプ。

それ食ってどうなるかなんて、調べたことも無い。
うまけりゃ、それでいい。

しかし、「ウチは使ってない」と言われると、なんか得した気分になる。
年がら年中、化学調味料にまみれているくせに、
おっ、今日はカラダに優しいな、とかなんとか。

北海道にいると、その中でも旭川にいると、
なかなか食べる機会の少ないつけ麺。

$裸電球ぶら下げて-ゑびす家 トマトつけ麺

彦一にんにくが使われたトマトつけ麺。

トマトの酸味がしっかりときいたつけ汁、麺によく絡まる。
これはうまい!
味に深みがあり、喉元過ぎた後も、長時間うまみが残る。
化学調味料使っていないのに、このパンチはすごい。

裸電球ぶら下げて-ゑびす家 卵&チャーシュー

卵とチャーシュー。
これまた、麺とは違うつけ汁との相性。
特にチャーシューがうまかった!

ホロッと崩れる肉、しかし旨味はしっかり。
さらに表面にはたっぷりチーズ。

トマトのさっぱり感と合わさり、絶品!
食べ進めるのがもったいないほど!

$裸電球ぶら下げて-ゑびす家 チーズご飯

お楽しみは〆のチーズご飯。
これがうまいのね、サイコー。

固めのご飯にチーズ、
レンゲですくって、隙間につけ汁をしみ込ませて。

ジュルっとほうばれば、ゴートゥーヘブン

つけ麺食べにきたこと、忘れるくらいにイタリアーンなランチ。
ぜひっ。


北海道食べ歩き ブログランキングへ

スポンサーリンク


YouTubeでも尿酸値上昇中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA