L字のカウンターで激安。鳥秀でウメ酎にやられた話。

鳥秀(東京都文京区小石川1-13-12)

 

そわそわっ子ちゃん。

ああ、気になる~。

 

仕事中、店の前を通ってさ。

何だ、今の酒場!

ここ、絶対名店じゃないかと目星をつけていた。

 

そわそわっ子ちゃん。

終わったら絶対行くぞ~。

 

それなのに嗚呼。

閉店時間が早いんだね。

 

 

電気が消えていた

 

ジャンプして曇りガラスから覗くと、

あら?

店内は満席ぐらいの賑わい。

 

えい、イチかバチか入っちゃえ。

すいません、ちょっとだけダメですか?

 

やった!

常連さんが席つくってくれた!

 

 

最高すぎるこの酒場

 

店内はL字のカウンターのみ。

中央にママ!

 

いや~。

呑兵衛のアンテナは、

今日もバリサンだぜ、バリサン!

 

バリサンって言わなくなったね。

 

 

ウメ酎 350円

 

完璧でしょ?

甘くないんだよ、これ。

めっちゃ焼酎濃い!

 

一杯でフラッとするやつだ!

これがうまかった~。

 

いきなりお店の名物引いたんじゃない?

 

 

お通しがコレ!

 

えー!

もう、これだけで十分な量。

 

たまらないね。

すみません、ウメ酎おかわり!

 

でも、ママ。

もう営業時間終わってるのに大丈夫ですか?

 

常連さんが帰ってくれないからいいよって。

理由が素敵。

 

寝落ち寸前の、

バリイチのお客さんが電球の肩にもたれてる。

 

酎ハイ 300円

 

ダイエットにと飲みだした酎ハイが、

今じゃ晩酌の定番に。

 

それにしても、鳥秀の酒は濃い!

とにかく濃い!

 

 

一夜干しフグ

 

これは珍しい。

北海道ではなかなかお目にかかれない。

 

そして安い。

遠足のおやつに誰も持ってこないのが、

不思議になる価格だ。

 

ああ、最高だった。

さて、勢いついてきたので。

 

どっか探しますか。

 

HADAKA DENKYU

 

面白かった、参考になったという方は是非!
ここをクリックしてください!
坂の多いマチだから、一歩一歩とウメ酎が効いてくる。安上りな夜だ!

   

スポンサーリンク


YouTubeでも尿酸値上昇中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA