ハピネスなプッシャー!味の幸福を売る店、らい久!

らい久 本店(岩見沢市5条西2丁目)

出張の帰り道。

節約ルート12号。

 

さて、お昼ご飯の時間だよ。

今日は先輩も一緒。

 

ちょっと、僕の青春に寄り道しませんか?

すごいラーメンがあるんですよ。

 

岩見沢に!

 

 

ハピネスなプッシャー

 

看板には、

味の幸福を売る店の文字。

 

いいね!

ほんと、ここのラーメンは幸福そのもの。

中毒性もハンパない。

 

 

名物・バターみそ

 

なんとこのラーメンには、

ハチミツが使われているんだ!

 

でもね、甘いわけじゃなくて。

言葉で表現しづらい味わい。

 

オレンジ色に輝いているよ!

 

濃厚な見た目だけど、

驚くほどあっさりとしたスープでね。

 

こんな味噌にはなかなか巡りあえないよ。

 

 

ズズズのズー

 

この黄色い麺がたまらない。

うんまぁ。

 

いや~、好きだわ、らい久。

 

せーの!

アイライキューらい久。

 

 

もやし岳

 

絶景かな、絶景かな。

ニンジンが紅葉に見える。

 

今日もオレンジの海に、

ぽっかりと浮かんでいるよ。

 

 

ごっついバター

 

景気のいい塊がドーンさ。

でっかいわ~。

 

味噌よりも絶対、バター味噌がオススメ。

入れると入れないじゃ、

全然違うんだよね。

 

これで700円なんてありえなくない?

 

 

 

分厚いチャーシュー×3

 

すごいボリューム。

ちなみに、妻・LEDがらい久の大ファンでね。

 

北海道で一番好きなラーメンだって

鼻の穴を膨らませているよ。

 

空知出身の人に出会うと、

二言目にはらい久の話をしてるもんな。

意外と岩見沢の人でも食べたことない場合が多くてね。

そのたびに、ものすごく寂しそうな顔で、

「そうでしたか…美味しいので是非…」って。

 

宣伝までする始末。

 

 

「ふ」が具

 

オレンジスープをジュッと吸わせて、

ハフハフすれば。

 

幸せやってくる。

一緒に食べた先輩も、

「このラーメンは不思議な魅力」と。

 

そして、「味の暴力」ともいえるボリュームに、

完敗していたよ。

 

美味しかった!

 

HADAKA DENKYU

 

 

面白かった、参考になったという方は是非!
ここをクリックしてください!
野菜の量を調整できたり、大盛りがとんでもなかったり、料金前払いの人もいたり。独自ルールもお店の魅力!注文は基本、厨房に大声で!

スポンサーリンク


YouTubeでも尿酸値上昇中!

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA