【永山】『まぐろ屋のおじん』の宴会コースがすごいんだ!

まぐろ屋のおじん(旭川市永山7条9丁目)

 

 

 

永山で開催される飲み会に、

お声をかけていただいてルンルン。

 

行ったことないお店だ。

 

まぐろ屋のおじんだって。

 

 

どんなお店かな~

 

おとんじゃなくて、おじん。

 

自分はまだ「お兄さん」だと思っているのに、

子どもたちから「おじさん」って呼ばれる分岐点のように。

 

男は抗わないからな。

スッと受け入れるんだ。

 

そうなると、

「おとん」から「おじん」もターニングがあるのかな~。

 

 

カニ味噌豆腐

 

この日はコース料理だよ!

カニ!

 

本物のカニ!

贅沢なお通しだね。

 

 

煮魚ひとり1匹

 

さすが、まぐろ屋。

サカナラインナップ。

 

初めての方、お久しぶりの先輩と楽しい夜さ。

 

そうそう、裸電球、喘息になっちゃって。

酒を控えて、というか、飲めずにいたんだ。

吸入スース―して、この日あたりから調子アゲアゲ。

 

妻が言うには、朝方に

「人と猫の中間みたいな音」の咳をしていたと。

 

なんだ、それ!

怖い!

 

病院でどんな咳出ますかって聞かれても、それ言えない。

とんだオカルト野郎のセリフだよ。

 

 

すごいね刺身

 

なんでも本当にまぐろ屋さんが経営しているそうで。

厨房に立たれていたダンディーなお父さんが、

こちらの「おじん」だそうで。

 

ぜんぜん!おじんに見えない!

「おとん」でいいじゃないですか!

 

そうか、いまは「おとん」でも、

長くお店をやっていくうちに、看板が追いついてくる。

そっちか!(いらない想像をする客)

 

 

マグロソロ撮影
 

まぐろ屋のマグロ。

これは外せない。

 

パシャリ。

美しいね、いい色だ。

 

 

 

ウニちゃんもいるし

 

濃厚なやつ。

一口で贅沢な気分になるやつ。

 

クラスのイケイケ主人公男子がマグロなら、

ウニは3番手くらいの立ち位置で、寡黙な感じ。

 

サバは絶対ヤンキーだね。

エビは照れ屋で赤くなる。

 

どうしよう、妄想スイッチ入っちゃった。

そんな、刺身盛り合わせ。

 

鮮度最高!

 

 

カキたちの出番

 

飲み放題だからガンガン!

そんな時、登場したのが牡蠣だもん、最高さ。

 

コレを食べとけば二日酔いしづらいんだ。

ビールにハイボールに日本酒に。

 

1人リレーだ。

 

 

なんじゃこりゃー!

 

ものすごいのが登場したよ。

とてつもなく大きなハンバーグ!

 

ここまで大きいのは市内ナンバーワン?

すごいね~。

 

切り分けてハモハモ…。

うん!大きいのにうまい!

 

 

〆の鯛めし

 

これまたうまい。

料理すごかったね。

 

どれも男気を感じるラインナップだったよ。

 

裸電球の家からは、

「はじめてのおつかい」感覚の距離があるんだけど、

永山飲み会は楽しいね。

 

HADAKA DENKYU

 

 

面白かった、参考になったという方は是非!
ここをクリックしてください!
ゴホゴホ…。先生、先週から人と猫の中間みたいな音の咳が出るんですが。ああ、それ、キミね「祟り」だね。

スポンサーリンク


YouTubeでも尿酸値上昇中!

1 個のコメント

  • 頭悪そうな文書。
    独立してから、読者離れてる
    ずずずのずとか意味分からない。
    下ネタ多いし

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA