abodeのスツールが届いた!

スツールが届いた

読書をするとき。
いつも決まった椅子で読み始めるんだ。

30歳の誕生日に自分へのプレゼントで買った、
北の住まい設計社のチェア。

ウイスキーを飲んだり、
ブルースを聞いたり。
なくなてはならない愛用の椅子だ。

この椅子に座って、
人生のあれこれを考えたり、
色々なことを学ぼうって狙いでね。

すごくいい椅子なんだけど、
意外なところが盲点だった。

座る人。
そう、裸電球のこと。

この人ね、
驚くほど集中力がなくて、
一箇所にじっとしているのが死ぬほど苦手。

仕事中も30分に1回は無駄にウロウロ。
こうすることでまた集中できるって知ってるんだよね。

本を読みだしても同じことが言えて。
ああ、どっか移動したいってなるんだ。

良さげなスツール

それで探したのがこれ。
高さも重さもちょうどよさそう。

現物を見ないで、自分で組み立てってところが、
ほんの少しビクビクだけど。

メイドインジャパンだし、
組み立ても超簡単だっていうし。

何よりデザインがいいんだ。

abodeの「F2A」が届いたよ!

4つのパーツ

工具もマイナスドライバーだけ。
これなら安心だね。

ほら、さっそく!
「F2A」の「F」の部分!

このスツールは脚の部分が英語の
「F」と「A」の形にみえるんだ。

シャレオツな名前だよね!

美しいね~

あとは座る部分の天板をのせるだけ。
abodeいいね~。

いつも仕事でadobeを多用しているから、
ついアドビって読んじゃいそうになるけど、
アボードね、アボード。

Adobeもアドベじゃなくてアドビね。
なんだかこんがらがってきたよ。

よし完成!

これで気の向くままに、
家中あちこち移動しながら本が読める!
なんて贅沢な休日なんだ!

おてんとさんが気持ちいいときは窓辺で。
寒いときはストーブの前で。

はたまた、コトコト料理を煮込みながら台所。
妻・LEDの風呂を覗く時にもゆっくりできる。

スツール!
素晴らしいぜ、スツール!

高さもちょうどいい

メインチェアの横に置いて、
テーブル代わりに使うのが最近の流行り。

いや~、いいね。
いいわ!

これでまた、
冬の楽しみが増えたっぽいよ!

HADAKA DENKYU

面白かった、参考になったという方は是非!
ここをクリックしてください!
場所を変えながら本を読む幸せ!

スポンサーリンク


YouTubeでも尿酸値上昇中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA