岩見沢のらい久で味噌バターーー!

らい久本店(岩見沢市5条西2丁目)

旭川からはるばーる。
高速代かけてやってきた。
ここは岩見沢。

裸電球は高校、岩見沢だったからさ。
青春の味なんだよね。

味の幸福を売る店

すごいキャッチコピーだ。
らい久は超人気店。
いつも満席のぎゅーぎゅー。

店内には色々貼ってある

昔のキャンペーンなんかがそのまま。
誰か間違って頼んでみて!

でも「肉抜き」オーダーはホント。
安くなる。
そして肉の変わりに「ふ」が2個はいる。

らい久はね、
注文をとりになんてきてくれないから!
自分で大きな声で厨房に叫びましょう。

そうしないと、永遠に待ってることになるから!

バター味噌だよね~!!

バターを入れるか入れないかで。
ガラリと変わるらい久の味。

スープの色がオレンジと特徴的。
はちみつがたっぷり入っているそう。
見た目に反して、サラリ。
うん、うまい!

というかバターがでかい!

高校生なら一発で。
鼻の先っちょにニキビができるサイズ。

これをゆっくり溶かしてね。
スープ単体で飲んだり、バターのとこ飲んだり。
あああ!!!

麺はさっぽろ

もちろん旭川麺とは違う食感。
昔はこれが当たり前だからさ、
旭川の低加水はちょっともの足りなかったっけ。

最近は両方好きだけど、
やはりさっぽろ麺を食べると、「ただいま」感がでる。

これが何かは言わない

テーブルになかなかのサイズで、ある。
なんなのか。
言わない。

どでかい肉の塊

なかなかないね、この手のチャーシュー。
最近でこそ二郎系が流行ってるけどさ。
それ以前かららい久はその路線。

トロトロの要素が全くない「肉」
そこが最強にうまいんだけどね!

もやし山盛り

いや~食った食った!
もう腹の隙間ないよ!!

青春の味、らい久。
これを食べて大きくなったね。

また行かなきゃ!

HADAKA DENKYU

参考になった、面白かったという方は是非クリックを!

醤油や塩は食べたことないな~!

スポンサーリンク


YouTubeでも尿酸値上昇中!

4 件のコメント

  • てっきり旭川麺派だと思ってしました。
    私は札幌麺がどーも馴染まなくて(笑)

    注文取りに来てくれないんですか…
    私なら永遠に待ってそうだな~

    よく、注文する時「すいませーん」って店員を呼んでも聞こえてなくて、二回目三回目も聞こえてなくて、心折れてしまうことがよくあります(@゚▽゚@)

  • >さわちんさん
    大声で厨房に向かって叫びます。しかし、リアクションはほぼないので、不安になりますがジッと我慢です!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA