店名に吸い寄せられた「有頂天」

有頂天(旭川市1条通3丁目)

ちょっと喫茶店も巡ろうと思ってます。
どんなふうに記事にしたらいいのかな。
珈琲だけ撮影しても面白くないし。
店内も撮らせてもらったほうがいいね。

なぜそう思ったかというと、
チェーン店はいつも満席。
コンビニではセルフで飲む時代。

昔ながらの喫茶店。
とにかく写真に残さなきゃって気持ちにかられています。

店名、最高だよね!

有頂天だって!
ここずっと気になっていたんだ~!
でも中の様子が見えないので入りづらい!

そんなことも言っていられない

これから喫茶店巡るなら覚悟は必要だね。
やはりマスターには話しかけていかないと。

チェーン店に慣れてしまった自分がいる。
レジ前のコミュニケーションのみ。
今は一人の時間をそれぞれ楽しむスタイルだもんね。

うわ~、すごく居心地がいい!

店内は大好きなブルースが流れる。
レコードのプスって音がするんだ。

いや~、一軒目からいいよ。
これは勢いついちゃうね。

メニュー表は一部撮影禁止

「いや~年代モノの看板ですね、撮影していいですか?」
「いいけど、上の部分は撮らないで!」
「え?もうやめちゃった料理とかですか?」
「違うのさ~、MENUのスペル間違ってるの!」

ほら、喫茶店巡りは楽しい予感。
話してなんぼ。

どんなメニューかはお店で見て。

珈琲300円でゆったり

流れで「有頂天」という店名の意味を聞く。
なにやら当初は仏教用語としてつけたらしい。
超簡単に言うと天の中でも最も上みたいな意味らしい。
でも今は当初の思惑とは違い、フワッとした店だという。

灰皿がかわいかった

タバコはずいぶん前にやめて吸わない。
でもこれはビビッときたね!

ということで今回から始めた喫茶店巡り。
コンビニ100円珈琲を否定するわけじゃないけど、
裸電球はそっちはやめとくよ。

やっぱり話したい。

HADAKA DENKYU

参考になった、面白かったという方は是非クリックを!

いい店あったら連れてってください!

スポンサーリンク


YouTubeでも尿酸値上昇中!

2 件のコメント

  • ここは古いお店ですよね。
    旦那の高校の同級生が経営していて30年以上は経っているらしいですから、、、

    ブログ記事を旦那に見せたら「あの頃と何も変わっっていない」って懐かしそうに言っていました。

  • >きいよさん
    緊張まじりの訪問でしたが、一度で大好きな喫茶店になりました!30年の歴史、しっかりと店内に刻まれている気がします!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA