通されたのはショップではなく「事務室」だった!オホーツククリーンミートの加工センターでウィンナー買えるの知ってる?【興部町】

オホーツククリーンミート(おこっぺハム)
北海道紋別郡興部町興部102−1

仕事を終えて興部をブラブラ。
道の駅によってさ、
ご当地なものを買って帰ろうと。

あ!
興部のウィンナー美味しそう。
店員さんと雑談していると、
このウィンナー、加工所でも直売していると。

へー、それ楽しそう!
なんだかレアな情報な気がして、すぐに向かったよ。


あなたに勇気があれば。。とても楽しいところだよ!

なるほど…

なんとなく察したぞ、俺。
ここは「ショップ」的なとこじゃないぞ。

オホーツククリーンミートさん。

ガチで作って、
ガチで発送してるとこだぞ。
いうならばもう「本体」だ。
いうならばもう「ラスボス」だ。

深呼吸して落ち着いて。靴を脱いだら「事務室」へ向かおう

失礼します!

あのっ…。
あのっ、すみません。

ここで色々買えるって聞いて
飛び込んできちゃったんですけど…。

すると、社員の方が
優しくこちらへどうぞと。







中はですね。
マジでガチで会社です。

新入社員がさ、
初めての出社の時に、
「ちょっとここ座って待っててね」みたいな席で
係の方の説明を受けるよ。

きっと営業さんの島かな。
スーツの方が忙しそうに働いてる席も。

きっと「偉い人」が座る席もある。

ラインナップがすごい!たくさんあって悩んじゃう

メニューはこちら

なーるほど!
ギフトセットのような
詰め合わせがズラリだ。

どうしよう!
単品でもお願いできますか?
勇気を出して聞いてみると。

「全然大丈夫ですよ!」と優しく対応してくださった。

なんて楽しい!

ジャケ買いはできない。
パネマジもないよ。

表の商品名から「指名」するスタイルだ。
ずらっと並ぶ、おこっぺハムのラインナップ。
それにしても、どれもお手頃価格。

まさかオホーツククリーンミートの
事務室で買えるなんて。

裸電球のような「細客」にも対応してくださる
オホーツククリーンミートさんの懐の深さよ。

いくつか購入させていただき、自宅で「おこっぺハム」ナイトだ!

最高でしょ?

これだけ買っても
ぜーんぜん!
1500円してないからね。

最高のお土産だと思いませんか?
そして、自画自賛。
いいとこ、選んで連れてきたと思いません?

焼き方を変えて

それではベーコンから。
ふふふ。
楽しんじゃってまーす!

上から順に、

そのまま。
ほどよく焼いたもの。
カリカリにしたもの。

へへへ。
3つの食べ方で味わったよ。
どれも最高に美味しかった!

強いていうなら、
真ん中のほどよく火を通したやつが絶品だったね。

ウィンナー盛り合わせ

続いて2本ずつ味わうよ。
どれも最高だったね。

肉の味わいがしっかり。
想像以上にワイン飲んじゃってヘロヘロ。

特に狙いを定めていた
「ガーリック」が好きだったなぁ。

これは道の駅の売店には置いてなかったからね。
オホーツククリーンミートの事務室に
飛び込んだものが味わえる「ご褒美」だね。

ということで、こんなところに直売所でした!
みなさんもぜひ!!

お店情報

オホーツククリーンミート
〒098-1600 北海道紋別郡興部町興部102−1
電話番号:0158-82-3100
営業時間:-
定休日:ー
※情報は変更になる可能性があります。

HADAKA DENKYU

スポンサーリンク


YouTubeでも尿酸値上昇中!

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA