今年で創業36年!エチュードのケーキを食べて、愛される秘訣を学んだ【旭川】

エチュード 東光店
(北海道旭川市東光1条5丁目2-17)

家族でちょっとしたお祝い。

みんな甘いものが好きだから、
ケーキはマストなんだよね。

今日は、旭川で長年愛されている
エチュードさんのケーキにしたよ!

「お昼寝プリン」で全国的に有名なケーキ屋さん

東光店のほう

本店は、旭川の旭町に。
そして何年か前に、
末広にあった有名店「サンミッシェル」を引き継いで、
そこもエチュードさんになってるよ。

市内で3店舗!すごい!

プリンの殿堂でNo.1

これでエチュードの名前が全国区へ。
観光で来た人のお土産にも人気だね。

焼き菓子も買いたくなる

なんか、お世話になってた人いなかったっけ。

ラスク、誰かにあげたくなってきた。

広いコーナーにズラリ

企業努力だよね。

帯広や札幌の大手も台頭してるけど、
こういう丁寧さを見ると、
地元の底力で頑張ってほしいと思うよ。

冷蔵コーナーも抜かりなく

普通にケーキ買いに来たつもりなんだけど。
色々見てたら他にも欲しくなってきたよ。

地元の酒蔵とコラボしたカステラも発見!
しかも「よいどれ」って名前。

裸電球にはイチゴのショートケーキより、
こっちの方が似合うんじゃないか!?

365日エブリデー酔っ払い。

ようやくショーケースの登場です

食べる芸術品

ますます迷わせるラインナップ。

ちょうど子連れのお客さんがいたんだけど、
男の子、顔くっつけて見てたよ。
わかるわかる!

裸電球も混ぜて!
ちょっと、もう少し詰めてよ。
(やめろ変態)

大きなフルーツロール

隣に比較対象がないから
わかりづらくてスンマセン。

でも、ほんとにデカイの。
通常の2回りくらい大きいんじゃないかな。

これ、サプライズで喜ばれるわ〜

裸電球セレクトはこちら

箱開ける瞬間が最高

自分で買ったのに、ドキドキするね。
頂き物なら、さらにワクワクするよね。

迷いに迷ったセレクト4でっす!

生チョコ!

王道・チョコレートケーキは外せない。
お店でもやっぱり人気みたい。

濃厚チョコがそそるね〜

アップルパイだよ

リンゴをラム酒、ブランデー、
シナモンで味付けしていて、大人好みの味わい。
ずっしり重ための仕上がり。

いちごショート

教科書のような美しさ。

品行方正、良妻賢母。
こんな人と結婚したらいいね。

安納芋のタルト

旭川で作られている安納芋を使ってるんだって!
九州が産地だと思ってたけど、
北国でも栽培できるんだね!知らんかった!

こっくりとした、自然の甘さが広がるよ。
ちなみに期間限定商品。
こういうのも季節が楽しめていいね!

これでもかって量

芋好きさんには、サービスショットでしょ。

ってなわけで、地域で愛されつつ、
全国でも有名なエチュードさんにあやかりたい、
裸電球のケーキレポートでした!

現状に甘んじてはダメってことだね。
今日も一日、がんばります!

HADAKA DENKYU

スポンサーリンク


YouTubeでも尿酸値上昇中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。