安い美味いの人情蕎麦屋!地域に愛される「わらべや」のぶっかけをズズズのズー

わらべや
北海道旭川市南1条通20丁目


ズズズっと。
そう、もっと深いところまで。

いいよ、上手だよ。
毎朝6時更新グルメブログ。

筆者の裸電球です。
(なにその自己紹介)

さて、昨日キャバクラで散財したので、
お昼は節約したいです。
(なにその理由)

そんな時はこちらですよ!

旭川で美味しい蕎麦をリーズナブルに食べられるお店

駐車場から混んでる

よっしゃ!
1台ちょうど出てくれた。

こういうさ、
ナイスタイミングで
「出てくれる人」って大好き!

お、この人出るなって雰囲気なのに、
中で携帯見だしたりする人とかさ。
いるじゃないっすか。

裸電球なんて、
逆の立場で今ここ出るよって時。
手招きして教えるタイプっすから。

おばちゃん化が止まらない。

電球おばさん

見た目もさ、
風呂上りのおばさんにしか見えない、
筆者・裸電球。

よく飲む友達からも、
「おばさんと喋る内容一緒」とお墨付き。

「ごはんちゃんと食べた?」
「風邪ひいてない?」
「これまだ汚くしてないから、食べな!」
「野菜持ってくかい?」

どれ頼んでもこんな価格ってステキ

500円で蕎麦

立ち食いにあるような、
そういうクオリティじゃない蕎麦を、
安く食べられるんだからさ。

結婚するなら、
わらべやみたいな人としたらいいよ。

わらべや最高!
わらべやに幸あれ!

▲これで550円って安すぎぃぃ

名物・ぶっかけそば

わらべや、初めてという、
わらべやヴァージンの方には、
このあたりから初めてほしいね。

ぶっかけそば。
安くてうまいの代名詞。

ノリとネギでアゲアゲ

彼らをですね、
週末のダンスホールのように、
ライブハウスの前方モッシュのように、
グルングルンにかき混ぜてあげるのです。

自分が海苔だったのか、
はたまた、ネギだったのか、
そんなことすらもわからないほどに。

混ざりあって一緒になればいい。

本能のままに蕎麦をすすろう!

ズズズのズー

うんまぁ!
ほんとたまらないわ。

のど越しもツユの味も最高。
それでいて安いって素晴らしすぎる。

ということで、
旭川市が誇る人情蕎麦屋「わらべや」でした。

みなさんとわらべやの
思い出エピソードもありましたら、
教えてくださいね!

動画でも是非!

▲チャンネル登録や「いいね」していただけるとメッチャ励みになります!

HADAKA DENKYU

スポンサーリンク


YouTubeでも尿酸値上昇中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。