ハードコアラーメン、青のれん!アンダーグラウンドな世界へ!

青のれん(旭川市豊岡6条4丁目)

打ち合わせをしていると、
ひょんなことから「青のれん」の話に。

ああ!
その言葉。

聞いてしまったら最後。
打ち合わせが終わって、すぐ食べに行ったよね。

以前にもブログで書いているんだけど。
好きな人は相当好き、
そうじゃない人には徹底的に合わないであろうお店。

裸電球は。
完全にピッタリ合ってしまったほう。

今日はやってる!

定休日もよくわからないお店。
電話番号も非公開なので、
行ってみないとダメなんだ。

そのへんからして、ハードコア。

青のれんという名前で。
徹底的に目に飛び込んでくる「赤」

そのんからして、ハードコア。

どの「とん」にしようか

お店のご主人は、
相変わらずの雰囲気で最高。

今日はどうしようかな。
原点に戻って、とんこつにするか!

お店には、「限りなくエロ本に近い週刊誌」があるから。
暇しないよ!

きたぜ、背脂!

へっへっへ。
ドロリの世界だ。

アサヒカワシティー。
ラーメン激戦区。

こんなラーメン、ほんとないわ!
個性がっつり!


ズズズのズー

濃厚!
塩分もがっつり!

いや~、相変わらず。
10人中3人がハマる味わいだ。

この日の青のれんきっかけ。

打ち合わせをしていた方は、
このブログを読んでくださり、何度か通ったそうで。

「まだ、その3人になれないんです」だって!
最高!

それでも、いつか「3人」に入れる日を夢見て、
これからも通うんだって。

最高!

禁断のスープ

身体が飲みたがるのを、
脳みそが必死に阻止する。

そんな攻防戦。
勝つのはどっちだ。

完全にうまいチャーシュー

これは悪口ではなく、
最大の称賛に値する言葉として。

「宝の持ち腐れ」

これに尽きるね。
チャーシューの美味さは市内最強クラスだもん。

なんでこういうラーメンに、
超うまいやつが入ってるかな!!

このチャーシューを食べるためには。
背脂の海を越えていかなければならないんだ。


青のれんブーム再来

ここまで感想を述べたからには。
最後までしっかり綴りきらないと。

はっきりと。
「オススメは、しません」

裸電球は3人のほうだからね。
フッフッフ。

アンダーグラウンド、アサヒカワシティー。
ハードコアラーメン、アオノレン。

HADAKA DENKYU

面白かった、参考になったという方は是非!
ここをクリックしてください!
チャーシューメン最高なんだろうけど、背脂にやられるから頼めずにいるよ。

スポンサーリンク


YouTubeでも尿酸値上昇中!

7 件のコメント

  • よく店を通りますが全くノーマークの店でした。
    だけど気になりました!情報ありがとうございますm(__)m
    是非食べに行きます、チャーシューと背油気になりますね

  • クサイダーと申します!!
    いつも楽しく拝見させて頂いてます!!
    青のれん、私も大好きです。3人にバッチリ入っちゃってますねー!!
    実は家内も同様でして、我が家もかなりハードコアな部類かも知れません?!
    今後ともよろしくお願いいたしますm(_ _)m!!

  • >にゃオンさん、ここはすごいですよ!おすすめしません(笑)でも、チャーシューだけは是非食べていただきたいですね。

  • >メギスさん
    そうなんですよ!!ショックでした~。閉店の張り紙で気づいたので、最後に食べることもできませんでした…

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA