炭焼きバルでカキやお肉 楽しい夜だ!

炭焼きバル(旭川市2条通7丁目)

さあ、炭焼きだ!
ワインだ!

ふらりーとのお気に入りのお店「旭ばる」の2号店。
今度のコンセプトは炭焼きだって!

楽しみだな~。

奥さんのLEDと行って来たよ。
なんか変な人もついて来ちゃったんだけどね。

外観もいい感じ

うんうん、なんだかシャレオツだ。
最近は帰りも遅くてね。
LEDと食事を楽しんだりする時間も少なくて。

今日は早く終わりそう。
夜はどっか食いに行こうぜってメールをしたんだ。

炭焼きっていいね!

お店の外でメニューを眺めながら。
そんな話をしていたら、LEDの痛烈な一言。

「あなたが毎週やってる外焼肉は?」

はい、それも炭焼きです。
でも、黒べこと一緒にしないでなのです。

時間をさかのぼる

パソコンの電源をシャットダウン。
時間はまだ6時。

「今日は早く帰るわ~」
「なんかあったんですか?」

「いや、最近遊んでないからさ、今夜はちょっとね!」
「いいですね~、どこいくんですか?」

「炭焼きの店が出来たっていうからさ」
「うわ!いいですね!いいですね!いいですね!」

「気になるよね~」
「ええ!いいですね!いいですね!いいですね!」

「…行くか?」
「はい!いんですか!いんですか!いんですか!」

ついてきた下富良野

よし、今日も絶好調じゃないか。
中富良野出身だと?

お前は「下」からやり直せ。

下富良野は彼女と同棲しているんだけど、
最近ちょっとマズい雰囲気になったんだ。

彼女の目の前で、
ポケットからキャバクラの割引券が出てきてね。

炭焼きが登場する前に…

いいかな?
まずは彼を修羅場に追い込んじゃうよ?

秋を感じさせる寒い夜でね。
秋物のコートを着てたんだって。

ほら、よくあるじゃない?
去年の「なにか」がポケットに入ってる時って。

それが運悪く…キャバクラの割引券。
しかも、ほら。
「次回は安いですよ」みたいなね。



道産豚肉をジュー


うわ!
うまいじゃん!
しかもボリューム満点だ。

肉の部位も選べて楽しい。
これはいい夜になってきたぞ!

でも、気になるのは下富良野でしょ?
続けちゃうよ。

ガサゴソ…
あれ、ポッケになんか入ってる。
うわ!!なんでこんなタイミングで!!

キャバクラの割引券じゃん!!

そっと、ポケットに戻す下富良野。
それをしっかり彼女が見ていた。

「なんでそんなの持ってるの?」

マズいぞ!
どうする、どうする、下富良野!!

ピザも最高!


海の幸がゴロゴロで美味しいよ~。
しかもシャレオツまでついてきた。

この店は、これ、流行るよ。
絶対。

さて、青くなった下富良野の話。

「どうしてそんなの持ってるの?」

わからない。
どうして入ってるのかわからない。
だってわからないもの。

去年の話だし。
わからないもの。

そうだ、友達が入れたんだ。
勝手にポッケに入れたんだ。
そういうやつなんだあいつ。

だってわからないもの。

客引きにもらったのかも。
そうだったかも。
もらったの入れただけだ。

だってわすれたもの。

知らないもの。

そうやって夜を超えた男

いいぞ、いいぞ、下富良野!
お前は下からやり直せ。

真相は闇へ。

さて、最後は食べたかったこれ。

厚岸産のカキだよ

大きい!
焼いてもこの大きさでしょ??
これはたまらないじゃんか!

ガーリックとローズマリー。
2種類焼いてもらったよ。

炭酸のワインもスコスコ飲んじゃって。
ああ、楽しい夜だった!

またこよっと。

HADAKA DENKYU

面白かった、参考になったという方は是非!
ここをクリックしてください!
それで…本当はキャバクラ行ったと思う人はココをクリック!!

スポンサーリンク


YouTubeでも尿酸値上昇中!

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA