裸電球の原点。ここで酒場の全てを教わった!「すえ富」にただいま〜!【旭川市】

呑み処 喰い処 すえ富
北海道旭川市6条通1丁目左1

飲み歩いて、書き続けて。
一体何年が経ったのかな。

原点、なんて言葉は軽々しく言えないよ。
だからこそ、この記事を、
今読んでくださるあなたに。

最大の感謝と愛を込めて。
秘密のお店をご紹介。

ここは本当に大切な場所なんだ。
間違いなく、裸電球の原点。

全て、ここから始まったんだ。



裸電球が酒場を巡るようになったきっかけのお店

15年以上通ってる

裸電球が社会人1年生。
23歳。

この店のすぐ近くのアパートに住んでいて。
笑っちゃうくらい金ないのね。

そんで、近くにあったのが、名店・すえ富さ。
ここはしっかりしたお料理とお酒。

もうね、「孫価格」で食べさせてもらってたよ。

プハハのハー!

かんぱーい!
無事帰ってきて、
ホームグラウンドで飲む幸せったらないよね。

すえ富。
旭川の人ならどこにあるかわかるかな。
あの、変形交差点のところ。

ここ、吉田類さんも来るお店。
裸電球も類さんみたくなりたいのに。

プハハのハーとか言っちゃう。

酒場の第一人者になりたい

言葉にすれば夢に近づいていく。
裸電球のいつもの戦いかた。

三途の川見て、帰ってきた今。
やっぱり、北海道酒場で何とかしたい。
そんな思いを胸に、原点のお店にただいま。

ここ、ほんとすごい酒場だから。
肌で感じるのが1番だと思う。

徹底的に渋い酒場で最高の食材を味わう

これはすごかったね!

噴火湾でとれた、
本マグロの子どもだって。

めっちゃ最高の脂加減。
とろける、まではいかない赤身。
何この、立ち位置。

もったいねぇ

この日は奥の和室を予約。
完全に「実家」みたいなスペースがあるんだよね。

息子もガブガブ食べてる。
やめてくれぇ。
あんた、まだわからないだろ。

おや。
マジかよ。
まんざらでもないこと言ってる。

「何これ、今までで1番美味しい」

すごいペースで食べるから、
お前はバチマグロからやり直せと思いつつ、
かわいかったなー。

思い出の唐揚げ

なんてったって。
当時23歳だよ。

めっちゃ食べる時期でね。
体重80キロくらいあったし。

メニューにはない唐揚げ。
これもよくお願いして作ってもらってたなー。

美味しいんだ、すえ富の!
お父さんの好物を、
子どもたちが笑顔で食べているよ。
気づけば「父」かよ。

かよかよかよ。

ビールも早々にやめて日本酒ナイトだ!

冷蔵庫にズラリ!

飲みたいやつを自分で引っ張り出して。
お、中屋みーっけ!
純米のこの辺りが好きなんだ。

ママ〜、これ2合!
完全に実家帰ってきたやつ。

的鯛(マトウダイ)

炭火でじっくり焼いた鯛。
やー、うまい!

何だよ、この旨味。
「襲いかかってくる」ような旨味だぜ。

日本酒ちびちびのつもりが。
まさかの蒸発だ。

これだから酒場巡りはやめられないよね!

スペアリブぅぅ!

まだまだ食べたい。
今日は満腹になるんだい!

ハングリーな頃の自分が顔を出すね。

それにしても。
類さんはどうやって。
テレビの世界に引っこ抜かれたんだろう。

裸電球も手足バタバタして、
うりゃー、引っこ抜いてくれぇぇぇ!

酢味噌チョンチョン

原点、すえ富。
お願いすれば、何が出てくるかも知っている。

お父さん、すみません。
酢味噌ちょっともらえないでしょうか。

スペアリブに絡めて食べたいです!
これが大正解ね。

うますぎて、ほっぺ落下バウンドよ!

ということで、裸電球が酒場の何たるかを教わった、
原点のお店、すえ富でした。

え?
一人で行くの緊張する?
ヘッヘッヘ、案内しましょうか?
ビール3杯でいいですよw

HADAKA DENKYU

お店情報

すえ富
北海道旭川市6条通1丁目左1
電話番号:0166-22-0843
7時00分~0時00分
定休日:日曜日
※情報は変更になる可能性があります。

スポンサーリンク


YouTubeでも尿酸値上昇中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。