ブランド生うに「ヴィーナスの雫」を食べに、さかなセンターへ行ってきた!【旭川市】

海鮮居酒屋 さかなセンター
北海道旭川市東光5条3丁目2-17

裸電球ぶらーん。
ちゃんと言えないくらいに、
お疲れちゃんな毎日。

食のご褒美を。

今日はね、
すごい噂を聞きつけて、行ってきたよ。
なんでもすごいウニがあるんだって!

東光の住宅街にある名店。
鮮度抜群のあそこさ。



旭川市で海鮮を食べるならタクシー使っても行ったらいい

穴場な佇まい

大きな通りに面していないからね。
ヘッヘッヘ。

いいお店っていうのは、
こういうちょっと入ったところにあるんだよね。

東光エリアの繁華街にはありつつも、
その集合体からもちょっと、離れ。

狙い撃ちで食べに行く。
まさに、それ!

赤星とやろう

大丈夫。
自分でもわかってるって。

何年、毎日更新でやってると思うのさ。
同じ気持ちさ。

泡多いだろ?
へへへ。
落ち着くまで待ってパシャリ。
それができないのが、裸電球よ。

お通しから素敵

裸電球、お通しマニアなんですよ。
だってね、
お店からの「こんにちは」じゃないですか。

個性も出るしね。

さかなセンター、この日はホタテ!
甘くて美味しかったー!

海鮮の中でも「えび」で攻めたい夜だった

ボタン海老ぃ

お分かりいただけるだろうか。
このキラッキラの鮮度を。

海老はまだ、
自分が剥かれていることにも気付いていない。

一口で食べるのもったいなかった。
口の中、全てがエビになる幸せ!

北海しまえびぃ

こちらもまだ、
自分が剥かれていることに気づいてない。

めっちゃうまかった。
味噌のとこ、やっばいぞ!
赤星2本、いつの間に飲んだ?

飲兵衛が踊り出してしまうメニューが充実!

こんなの舐めたらよ

蟹味噌を、
昆布の上にたっぷり。
それを焼いたやつ。

うまいに決まってらぁ。
飲まさるわぁ。

尿酸値10の男

油断してさ。
痛風持ちのフリスクこと、
フェブリク錠を飲まないでいたら。

このたび、二桁ゾーンに突入しました!
イエイ!

ということで。
明日の自分に、動き出せ。
ワンボール!

あっという間に
フォアボール!

日本海が育てたブランドうに!めちゃうま!

ヴィーナスの雫

ちょっと!
美味しすぎて記憶ない。

もしかしたら、
一口食べて、そのまま踊り出し、
「味のさん平」の店舗をグルグルしていたかも。

何このうに。
すごいわ。
半端ない!

美味しい食べ物のパワーってあるよなー。
自分へのご褒美だね。

最高だったね

海鮮ばかり食べたからと、
最後に肉をぶっこむ。

それが新・裸電球スタイルよ。
(それっぽくいうな)

ということで。
旭川市で海鮮食べるなら。

東光の「さかなセンター」を要チェック!
ごちそうさまでした。

HADAKA DENKYU

お店情報

海鮮居酒屋さかなセンター
〒078-8345 北海道旭川市東光5条3丁目2−17
電話番号: 0166-74-7072
17時30分~23時30分
定休日:不定休
※情報は変更になる可能性があります。

スポンサーリンク


YouTubeでも尿酸値上昇中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。