名物ママの爆裂トーク!青森の料理が味わえる「はまの」で濃厚ナイト!【野毛】

はまの
横浜市中区野毛町1-15

さて、引き続き。
濃厚な酒場をご紹介。

今回は野毛エリアを散策してきました。
もうさ、お分かりの方も多いと思いますが、
「野毛」ってだけでやばいからね。

とてつもないディープエリアを散策さ。



「野毛」という言葉にワクワクと恐怖を感じるぜ

コレっすよ

とんでもない界隈。
すごい。
すごいけど、怖い。

町全体が飲み屋さん。
飲み屋さん以外、あるの?

そんな飲兵衛の街。

ここにしようかな

入り口にメニューが貼ってある。
ほう、スープの文字!
いいね、スープ!

なかなかないよね、スープ!
でもちょっと、緊張。

入り口でモジモジしていたら、
ママに見つかったw

外に出てきて、拉致られたw
最高な感じで、野毛飲みスタート!

まずはビールね

冷蔵庫から、出てきたての瓶ビール。
栓を抜きたて、注がれる。
洗い立ての、コップにw

最高、いい。

青森出身の気さくなママのにんにく料理

お通しはこちら

ニンニクの醤油漬けだ!
コレ、たまらないね。

地元・青森から仕入れたニンニクだって。
匂いはほとんどなく、旨味がすごい。

美味しいわー!おかわりしちゃった。

餃子の入ったスープ

ピリ辛のこちらは、
もちもちの大きな餃子入り。

いやー、美味しかった。
寒い日だったんだけど、
身体の芯からポカポカさ。

餃子にも青森産のニンニクを使用。
ヤッベ、このあと元気になっちゃうぞ。

がおー!!

おつまみをどんどん出してくれる優しすぎるママ

もう一種類スープ

美味しい、美味しいと、
餃子スープを食べていたら、

「お金なんていらないから」
「こっちも食べてみて」

と、もう一種類のスープを温めてくれた。
こちらも美味しい!
優しい味わいでたまらないー。

続いてしめ鯖

飲み放題、
料理も全部ついて2000円でいいからとママ。

えー、安すぎですって。
僕、ずっとビールだし、
すでに結構飲んじゃったし。

それでも、
いいの、いいのとママ。
素敵や。

出てくる出てくる

もう今日は、
ここでゆっくりしてきなさい、
そしたらお金使わないでしょとw

いや、本当ですわ。
ということで、しっかり飲ませていただいて、
2000円を置いたら、

まさかのお釣り!
いや、ダメです、ママ。
いつの間に、さらに安くなったんですか。

そんなやりとりの末、
しっかり握らされて帰路に着いたのでした。

野毛、いい。
そして、このお店、めっちゃいい。

ママ、またくるね!

(ネットに住所とか営業時間とか、落ちてないw)
(今回は地図とかごめんなさいw)

HADAKA DENKYU

スポンサーリンク


YouTubeでも尿酸値上昇中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。