おやきたいやきたこやき!シブい銀座商店街をぶらっと【旭川市】

おやきの冨士屋
(北海道旭川市3条通15丁目 銀ビル)

裸電球ぶら下げて〜!
う〜!点灯します!!

さて、今回やってきたのは、
旭川の銀座商店街。

おばんざい屋さんがあったり、焼肉屋さんがあったり、
激シブな焼き鳥屋さんがあったりと、
それはそれはディープな界隈なんだけど。

本日は、お昼です。
仕事の空き時間にぷらっとね。

ご飯は食べちゃったけど、
なーんかないかな?って考えたら。
思い出したよ、名店を!

おやきの冨士屋さん!
名前聞いただけで、食べたくなったでしょ!

歴史ある商店街の中でもイブシ銀!かっこいいぜ!

いい雰囲気でしょ〜

観光でやってきても、
惹かれちゃう店構えだよね。

ご夫婦と、若い息子さんの3人で切り盛りしているよ。

甘党 大判焼

力強いっす。

銀座商店街っていう場所柄、
おじいちゃんおばあちゃんも多くて。

なんかほっこりできるお店。

何年使い続けてるのかな

いい味出してるよね〜

作り置きがあるから、
だいたい待たずに買えるんだけど、
ついつい見入っちゃう。

たいやきとおやき

たぶん、生地も餡も一緒なんだろうけど。
なんか味わいが違うように感じちゃう。

そんなわけで、両方買うのさ!

食べてもいけるよ

お茶をいただきながら、
知らないおばあちゃんとお喋りしたりね。

これもまたオツなんだけど、
おだって(北海道弁)いっぱい買ったから、
一人じゃ食べきれないw

帰ります。

今回の裸電球セレクトはこちら!

丸々と太ったたいやきだな!

きっと電球ちゃんがたいやきになったら、
こんな感じに違いない!

大雪産の朱鞠小豆がギッシリ

これが、たまらんのですわ!

体が喜ぶ、喜ぶ!

ちなみに白あんもありまっすよ。

おやきです

左の青のりついてる方が「クリーム」
右が「あん」ね。これも朱鞠だよ。

メシテロならぬ、おやきテロ

やばいでしょ、今すぐ冨士屋さん行くでしょ!

こんなお店が近くにあるなんて幸せだな〜

たこ焼きもあるんす

しょっぱ系も欲しくなるよね!

しかも、ここのは中毒性があるから注意して!

たこ焼きとお好み焼きの中間的な!

ダイナミックだわ〜

お腹いっぱいになるからね!
これはこれでクセになるやつ!

そんなわけで、旭川市の銀座商店街にある、
おやきの冨士屋さんにぶらっとしてきました!

久しぶりに行きたいわ〜と思った方も、
旭川へ旅行で来る方も、ぜっひ〜!

HADAKA DENKYU

お店情報

おやきの冨士屋
070-0033 北海道旭川市3条通15丁目 銀ビル
電話番号:0166-24-4400
営業時間:10:00~19:00
定休日:水曜日
※情報は変更になる可能性があります。

スポンサーリンク


YouTubeでも尿酸値上昇中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。