道の駅でご当地グルメの「旭川しょうゆ焼きそば」が食べられるって知ってた?【旭川】

ごはん処 あさひ屋
(北海道旭川市神楽4条6丁目1-12 道の駅あさひかわ)

旭川のグルメは?っていうと
みんな反射的に「ラーメン」って
答えると思うんだけど、
実は、他にもご当地グルメがあるんすよ。

旭川市民の皆さんなら、
もちろん、分かっていますよね?

声を揃えていきますよ。

せ〜の!

「旭川しょうゆ焼きそば!」

ここで食べますよ〜。

ボリューム満点!色々食べられる定食屋さん

がっつり食べたい昼に嬉しい

道の駅って、観光客の方はもちろんだけど
車で飛び回る営業マンが休憩したり、
近所の方がランチしていたり。
いろんな人が利用するよね。

旭川の道の駅には、
有名なラーメン店も入ってるんだけど、
ご飯もの食べたいときはココだね。

チキンカツや生姜焼き、ザンギなどなど。
定食の王道が並んでるよ。

これが、旭川しょうゆ焼きそばであーる

きちんとした3箇条があるんだ

こう見えて。
普通の焼きそばじゃないんです。
ちゃーんと、旭川しょうゆ焼きそばには、
ルールがあるのよ。

ズズズのズー

まず1つめは、こめこめん。
平仮名にすると、読みにくいな!
麺が米粉麺なんす。

もちろん、旭川産の米粉を使って、
小麦とブレンドした麺だよ。

モチモチしていてうまーなんだ。

旭川(上川)産の具材

やっぱり具材だって
地元産にこだわりたい。

季節によって変動もあるんだろうけど
公式サイトによると、
こちらのお店のモヤシが
鷹栖町産らしいよ。

モツです

これは条件じゃないんだけど、
あさひ屋さんでは、鶏レバーと砂肝が。

思わぬところで、ビールセンサーONよ。
飲みたくなったわ〜

そして、尿酸チャージも完了しちゃった。

3箇条のラストはしょうゆダレ

旭川産のしょうゆダレを使用するのがルール。

ほら、旭川には、
老舗の醤油屋さん「キッコーニホン」が
あるじゃない。
そこのしょうゆダレをベースに使ってるんだ。

あの工場はイベントとかで公開されてるけど、
木造で、素晴らしい歴史を感じることができるよ。

旭川しょうゆ焼きそば、
グルメイベント「食べマルシェ」でも人気だし、
市内でも食べられるお店がいくつもあるよ。

観光はもちろんだけど、
地元の人も、まだ未体験だったら、ぜっひー。

HADAKA DENKY



スポンサーリンク


YouTubeでも尿酸値上昇中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。