【札幌】食べる尿酸値!四文屋で最高の夜をメイク!

四文屋

四文屋(札幌市中央区南5条西5丁目19-1)

肉が食べたい。
ほんとにこんなストレートな理由で。
高速に飛び乗った電球ちゃん。

向かったのはこちら!
毎度おなじみ、
裸電球の「巣」です。

風俗ビル街のど真ん中の店をセレクト!

キレイなお店

札幌に何店舗かある四文屋の中でも、
きっときれいな方だよね!
場所は風俗ビル街のど真ん中だけど!

へっへっへ。
ビルから出入りする、
ハアハアハアな男たちを横目に、
早い時間から飲む幸せよ!

相棒よ、待たせたな

ぷっは~だぜ!

うんまぁ!

さて、さて。
今日はビールは主役じゃないのです。

さあ、始めよう。
肉の祭典を。

尿酸値たちよ集まれ

ピンクな世界だな〜

まずはこのあたり。
レバーを中心にチョイス!

ああ、私はこのために来たんです。
身体に電気走るうまさ。

豚串じゃなくて、焼きとん!

串物もイケちゃう

冷製だけで攻めようかとも思ったんだけど、
隣の人がハムハムしているのを見て、
嗚呼、頼んでしまったよ。

ハシゴするつもりが、
四文屋は食べ過ぎちゃうよ。

見つけたら反射神経的にオーダー!

赤星発見。

ジョッキから赤星こと、
サッポロラガーにグラスを持ち替えて。

さあ、長い夜を迎え撃とうじゃないか!
どこで飲んでもうまいけど、
札幌で飲む赤星はやっぱり格別。

肉祭りのトリは赤身ちゃん!

今日は赤身気分

なんだっけ。
どれも変わった部位なんだ。
聞いたことないような。

サガリ寄りなところなのかな?
赤身の三点盛り。

これ、東京でセレブの口に放り込んでさ、
さー、いくらでしょうって聞いたら、
絶対5000円とか答えちゃうよ!

庶民の味方、四文屋。
このために通ってしまう。

HADAKA DENKYU

スポンサーリンク
四文屋


YouTubeでも尿酸値上昇中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。