なんか届いた〜茶の間の新聞紙〜

なんか届いた

これはなんだろうか。
謎の小包が茶の間にある。

それは新聞紙に包まれている。
なんだ。

きっと私がいない時に、
誰かが妻に持ってきてくれたものだろう。

このサイズ感…

新聞紙に包むってことは。
どういうことだ。

酒の類にはちょっと小さいし。
う~ん。

何かわからないものを開ける幸せ。
まさか魚とかじゃないよね。

クンクン(嗅いだ)
うん、違う。

さっさとあけろって?

ダメだよ。
だって今日は、これで記事終わらせるつもりだもん。

ひっぱって、
ひっぱって、
ひっぱっていかないと。

触った感じ、多分アレだね。
でもアレだとするといい量入ってるよ!

それにアレだとすると。
こりゃ立派だぞ!!


新鮮アスパラ!

やった~!
大好物だ~!!
それにしても一体誰が??

「もしもし、LED、茶の間のアスパラなしたの?」
「やっぱり、あの子がくれたやつだ!!」

下富良野からの贈り物

彼の家はアスパラ農家だからね。
毎年新鮮なもぎたてをくれるんだ!

ありがとう!
うれしいよ。

うまそうだな~

好きな野菜ナンバーワンだね。
とくに先っぽ好き。

以前、下富良野に
「君の存在価値はアスパラをくれること」ってふざけたら、
もう2度と、絶対にあげないって言われたっけ。

でも、今年もしっかりくれたよ。
いいね、君は今年も「存在価値」を得たじゃない!

悩んでバター焼き

ハフハフ…。
もう旭川中のビール持ってきて!
一口でジョッキ1杯いってみるから!

みずみずしくて、
旨味がジュワ~っで最高さ!

えっ?
終わりますよ。

HADAKA DENKYU

面白かった、参考になったという方は是非!
ここをクリックしてください!
彼とは近々に飲みに行かないと…!ああ、早く言いたいことがあるよ!

スポンサーリンク


YouTubeでも尿酸値上昇中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA