先輩と後輩と味源と僕と

台湾料理 味源(旭川市忠和5条8丁目)

夜も遅く。
ふらり家の近所でケシモク先輩と飲んでいて。

勢いもついてきたしさんろく出ましょうか?
タクシーを拾おうと大きな道へ出たところ。

おや、向こうから走ってくる車は、
裸電球の後輩ではありませんか。

おお、ちょっと乗っけてくれ!

聞いたところ、
飯もまだ食べていないというのでそのまま拉致。
後輩の家の近く、味源で飲み直すことにしたんだ。

こういう夜が大好きさ


前々からの約束ってのもそれはいいんだけど、
ホントのホントは、「いきなり」が大歓迎な性格さ。

「急だけど今夜どう?」なんて最高じゃん!
もちろん、仕事が詰まっていたり、予定があったり。
行けないことも多々あるんだけれどね。

なによりも。
「今夜」ってやつに選んでいただけたのはうれしいよ。
1週間後の夜じゃなく、明後日の夜じゃなく、今夜。

だから裸電球はみんなに嫌な顔されるけれど、
「今夜どうですか?」なんて平気で誘っちゃうんだ。

麻婆豆腐で乾杯!

ということで。
無理やり「今夜」を強奪された後輩も交えて乾杯!

先輩がいて、後輩がいて。
やったね、1番楽な「真ん中」じゃん!

真ん中最高!

さて、辛くてうまいね、これ。
汗がにじむよ。
外はさむいさむい。

東光にもできたんでしょ?

なんでも行列できてるらしいよ!
旭川のバカっ!!

すぐ並ぶんだから!
あのね、忠和店ならすぐ座れたよ。

それより、ちょっと話は変わるけれど、
東光に山岡家もできたじゃない?

そこもなんと行列だったって。

バカっ!バカっ!
旭川のバカっ!!

山ちゃんだよ?

そういう裸電球。
実はオープン当日に、休みをとっていたんだ。
アップルの行列ばりに先頭に並んで、
ハイタッチでもかましてやろうと計画していたんだけど。

なんと超重要な仕事が前日に決まり、断念。
本当に並んでいる人がいたとは驚き。

チャーハンうまいね!

最近無性に好きなんだ。
なんかあるとすぐにチャーハン。

パラパラと。
俺の凝り固まった思考をほぐしてくれないか。
なあ、チャーハン。

これ飲むぞ!

ケシモク先輩が頼んだ一番安い紹興酒。

紹興酒ですら、そんなに飲み慣れていないのに。
明日に絶対残りそうな、紹興酒。

いいですけど。
頼むならちゃんと責任とってくださいよ。

一口飲んで「醤油っぽいな~」とすすまない先輩。
そこで真ん中の登場だ!

今夜を強奪された後輩に、
「ほら、紹興酒たくさんあるよ、飲みな!」

いいな~真ん中。

棒棒鶏で〆

今日は無理やり誘ったからね。
会計くらいはと席を立つ。

前の店はケシモク先輩にすっかりそれをやられちゃったから。

スマートにできる男になりたいな~と思うんだけど、
過去には小銭を撒き散らして、皆にバレる失態も。

もしくは抜群の間の悪さで、トイレに立った人に見つかる。
意気込んだはいいものの2千円足りない、などなど。

いや~、味源は安いね!
たらふく食べて飲んでこの値段なら最高さ!

HADAKA DENKYU

面白かった、参考になったという方は是非!
ここをクリックしてください!
紹興酒が次の日に与えるダメージときたらもう!

スポンサーリンク


YouTubeでも尿酸値上昇中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA