たこ八ふわトロで食べたけど、食品ディスプレーの話が中心!

たこ八ふわトロ(札幌エスタ地下)

弾丸で札幌へ。
ホントゆっくりしたいわ~。

裸電球のゆっくりっていうのは、
飲みたいわ~ってことなんだけど。
最近はシラフの札幌が多すぎるぜ。

さて、昼飯も食べそびれて時刻は15時。
う~ん、夜は旭川でちょっと集まりがあるし。
ここは軽く済ませるか…。

ソースの香りに誘われて


軽くと言いながらも、
身体はジャンキーだからね。
少し前に食べた、「ジャンプカレー」に向かって歩いてた。

この店の横が「札幌ジャンプ」なんだけど、
直前でソースの香りに助けられたよ。
危ない、危ない。
これで1000kcalほどは抑えることができたよ!

食品ディスプレー

子どものときから、これをジッと見るのが好き。
ここのはガラスケースの中だけど、
たまに触れるとこに置いてあるやつもあったじゃない?

触れるディスプレーを見つけたときの喜びといったらもう!
コンソメスープの表面をプニプニ押しまくる!
メロンソーダの表面をプニプニ押しまくる!

札幌のデパートとかでは、
ホンモノの定食を展示している店なんかもあったな。
それは逆にテンション下がった思い出。

なんだよ、この店、ホンモノご飯かよ…。

この類いの話をするならば。
電気屋さんで無意味に冷蔵庫を開けるのも好き。
中にタマゴとかチーズとかプラスチックのビールとか入ってるでしょ?

肉見つけたときは、妹とテンションマックス!
おい、こっちにはサカナもあるぞって!

何の話だ!
もう「終わります」って言いたいくらい書いたわ!

お得なセットがあった

たこ焼き3つとキャベツ焼き、
それにドリンクがついて400円くらいだったはず。

安い!

ジャンプカレーを逃れたうえに、ヘルシーだ!
こんなの、キャベツばっかりだからすぐ腹減るよ。
夜はなんてったって宴会だからね!

そうそう、これ見て!

料理の完成を知らせるブザー。
これが鳴ると、お店に取りに行くやつね。

よく、ブルブル震えるのはあるけどさ、
すごいね、モニターで広告流してる。
色々考えるものだな~。

確かに、見ちゃうよね。

さてキャベツ焼き

とにかく名前通り。
キャベツをどっさり焼いたやつ。

家でサクッと作れるようになりたいね。
ツマミ代を節約できそうだ。

フワフワのたこ焼き

お店の名前に「ふわトロ」って入ってるくらいだから。
それはフワフワさ。

銀ダコ以外のたこ焼きを
店で食べるのって実は久しぶりかも。

表面を揚げたようなタイプではない、正統派。
こういうフニャッとしたやつ、好きだよ。

さあ、そろそろ電車の時間。
ビールを買い込んで、0次会スタート!

HADAKA DENKYU

面白かった、参考になったという方は是非!
ここをクリックしてください!
ここをクリックすると、ごく稀に、部屋にソースの焦げる香りが広がる場合がございます、ご了承ください。

スポンサーリンク


YouTubeでも尿酸値上昇中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA