オシャレな神戸なのに大衆酒場へ!八島は大混雑!

八島 東店 (兵庫県神戸市中央区北長狭通2-1-3)

ちょっと神戸へ。
話題のピーチに乗ってキーンと行ってきた。

兵庫県は初めて来た。
神戸と言えばの観光地をぐるっと回って、さあ晩飯。

オシャレなお店が並ぶ中、コテコテの酒場へ。
なんなら、ここが神戸の目的地だった。

$裸電球ぶら下げて-八島 外観

有名な八島。
店内はいつも大混雑という噂を聞いている。

独酌のおっちゃんがカウンターを埋めているので
ある意味、一人でも入りやすい。
ただし、ほぼ全員地元のサラリーマンで観光客は皆無。

$裸電球ぶら下げて-八島 看板

う~ん。
さすがは人気店。

昭和の勢い、ムンムン。

ほら、旭川ってこういうお店少ないでしょ?
駅前ビルとか馬場ホルモンとか?
でもなんか本州のとは違うんだよな~。

$裸電球ぶら下げて-店内

カウンターからの眺め。
日本酒のマシンがフル稼働している。
ものすごーくレトロで、動いているのもフシギな代物。

また、お品書きも大変力強く主張している。

$裸電球ぶら下げて-メニュー

料金もいたってシンプル。
どっからどこまでがこの値段。

あんたの財布と相談して勝手にやって、そんな感じ。

さあ、こんだけ並んでると何頼もうかな。
それにしても、酒がすすみそうなものばかりだ!

$裸電球ぶら下げて-たまごやき

まずは常連さんの真似をして。
みんな、もれなく頼んでいた卵焼き。
中にネギを入れたり、バリエーションもある。

味わいはというと、ザ・卵焼き。

しかしながら、家庭では出ないトロトロ感がある。
うまい、安い、早い。

$裸電球ぶら下げて-にられば

レバニラも。
これまた盛りが豪快で安い。
酒がすすむの、これがまた!!

$裸電球ぶら下げて-餃子

焼き餃子。
揚げ餃子を頼んだのだが、こっちのほうがいいと。
お店のおばちゃんが、相当な勢いで注文をねじまげた。

こういうの好き。

この日は生ビールを3杯に
大瓶も1本飲んでも3,000円しなかったからね!

$裸電球ぶら下げて-料金

これがそんときの伝票。

よくこの走り書きでわかるよな~。
暗号にしか見えん!!!


北海道食べ歩き ブログランキングへ

ハダカデンキュ

スポンサーリンク


YouTubeでも尿酸値上昇中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA