「女からあげ」って何ですか?鳥彦の名物料理を頼んだらハーレムになって震えた【帯広市】

鳥彦 本店
北海道帯広市西1条南9丁目1−3


帯広っ子しています。
毎朝6時更新グルメブログ、
筆者の裸電球でございます。

ホテルでモール温泉堪能して、
今日の晩御飯探し。
インデアン行ったら、まさかの全店お休み。

(何だそれ)

よっしゃ、そっちがその気なら。
こっちだって飲んでやるからな!

あ、帯広内に何店かある鳥彦さん!
気になってたんだよねー。


1人でも飲み放題させてくれた神様みたいなお店

この方いたかなー

裸電球と同じ髪型。
そりゃ探すよね。

でもね、気をつけてることもあるよ。
2人までは楽しいんだけど、
同じ髪型が4人揃うと、消えちゃうんだ、僕ら。

(ぷよぷよかよ)

ゴックゴクだぜ!

席に座るとすぐ。
反射的にビールを頼む裸電球。

「4杯飲むなら飲み放題がお得ですよ」
お店のほうから教えてくれるなんて。

前世、ナイチンゲールじゃないのかっていう献身。
しかも120分もあるなんて強烈にお得だ!

大きくてジューシーな焼き鳥が自慢!美味しい!

まずは串から

独酌となると。
ふっと思いつくのが焼き鳥。
1本から注文できる店はさらに最高。

レバーにねぎま。
どちらも美味しい!

一番人気は手羽

こちらも1本から注文可能。
裸電球、激しめに手羽先好きだから。

ふっくらしていて美味しかった!
ビールはこの時点で4杯目。
時間はまだ30分しか経っていない。

すごいサイズ感!ハサミで切り分けて食べる名物からあげ

女からあげだって!

すごい名前だなw
いやーすごく肉弾的な。
「ハーフサイズ」で注文したんだよ!

それなのに3Pだぜ!
どんな夜になるんだよ!!

女のジュワー

綺麗にまとった衣の上から、
グリグリしてみたら。

ほーら、ごらん。
肉汁がジュンジュワー。

勇気を出して聞いてみた

どうして「女からあげ」なんて名前なんですか?
すると店員さん、
めちゃくちゃ言葉少なく。

「ムネ肉を使っているからです」

それは…ムネってことっすか。
そんな吹石一恵な理由なんすか。

それ以上は聞けなくて。
静かにハイボールを飲んだのでした。

ちなみに鳥彦の2号店の名物は
「漢(おとこ)からあげ」なんだって!

食べるブラトップ

美味しい!
これ最高だね。

名物なのわかるわ〜。
次は2号店も行かなきゃね。

ごちそうさまでした。
いいお店だったなー!

HADAKA DENKYU

お店情報

鳥彦本店
〒080-0012 北海道帯広市西1条南9丁目1−3
電話番号:0155-23-1129
営業時間:17時00分~5時00分
定休日:不定休
※情報は変更になる可能性があります。

スポンサーリンク


YouTubeでも尿酸値上昇中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA