甘やかしの天才!自分で焼いたり焼いてくれたり。外観からすでに美味い「がんび」で酔う!【旭川市】

居酒屋がんび 本店
北海道旭川市豊岡8条4丁目1−1

新鮮なホルモン。
それはもう、
「抱ける」と思わせるような。

そんなホルモンが食べられるお店。
がんびだよ!

外観からしていいよね。
めっちゃ渋いよね。
ちょうちん素敵すぎる。

写真見てびっくり!
おい、豆電球映ってるし!
こいちゅめ。
最近、こっそりこういうイタズラ仕掛けてくる。


美味しいホルモンを求めているあなたへ!

プッハーだぜ!

がんびとは、北海道の方言で
白樺の木とか皮のこと。

ストーブの焚き付けに使っていたんだよね。

「奏夢(リズム)よ、山でがんびを拾ってきておくれ」
「わかったよ、お父さん!」
「七音(ドレミ)もついていく、お兄ちゃん!」
「危ないから家にいなさい!」

え、キラキラネームが邪魔して、
ストーリーが入ってこない?

え、お父さん、音楽家?

(妄想が止まらない)

この価格帯!

がんびには、
牛肉じゃなくて、
豚肉を食べに行くって感じ。

ホルモン好きにはたまらないラインナップ。
ヒゾウ安い!

ホルモンちびちび焼きながら飲むビール最高

このバッテリーで始める

ピッチャー、ホルモン。
キャッチャー豚サガリ。

いいね!
どんどんビールが盗塁していく。

(それ褒めてるの?)

タンにぎり

牛タンとおにぎり。
これは子どもたちの胃袋へ。

めっちゃ食べるんだよ、
豆電球。

ルーメンはあんまり食べない。
娘の名前、
麦電球からルーメンに変えていい?

(どうでもいい?)

よし、ルーメンにしよう。
2歳になったよ、ルーメンも。

焼肉だけじゃない!居酒屋としてのポテンシャルよ

焼いてくれるシリーズ

がんびは甘やかしの天才だからね。
目の前に炭がある、
小汚いおじさんにも優しいんだ。

その炭で焼けよ、とは言わずに。
厨房で串物を仕上げてくれるんだ。

レバーパワー

本当に肉食だと思う。
マジで肉ばかり食べてるわ。

がおー!
肉食べたいぞー。

そんなこと言いつつ、
毎朝、サラダにオリーブオイル。
ピクルスと、サラダチキン。
手作りヨーグルトに蜂蜜きな粉。
珈琲は豆から挽くよ。

これがルーティン。

何、朝の裸電球。
ローラと同じようなもの食べてるじゃん。

徹底的に飲める最高の酒場だと思うよ!

麦をボトルで

最近の飲み方。
ビール1杯飲んだら、
メニューのボトルコーナーをチェック。

すぐに入れちゃうんだ。
飲み方もロックはやめて、水割り。

これがお財布にも身体にも
とても優しいのですよ。

天カマちゃんとしっぽり。
最高の夜だね。

HADAKA DENKYU

お店情報

居酒屋がんび本店
〒078-8238 北海道旭川市豊岡8条4丁目1−1
電話番号:0166-32-2809
営業時間:17時00分~23時00分
定休日:無休
※情報は変更になる可能性があります。

スポンサーリンク


YouTubeでも尿酸値上昇中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA