紋別市民会館の中にまさかの本格カレーだと!?「キッチンSHIMA しま」で驚いてきた【紋別市】

キッチンSHIMA しま
北海道紋別市潮見町1−4−3

裸電球ぶら下げて!
紋別で迎えるランチ時。

朝からの仕事も無事終わって、
気分爽快。
そんな時に食べたいのが、

ご当地なお店の料理。
なんか面白いものないかな。
そんなタイミングで尿意。

あああ。
もう無理。

ちょっとトイレをお借りしよう。
目に入った紋別市民会館へ。

え、ちょっとまって。
まだ理解できない。

何で市民会館なのにカレーの匂いがするの?

しかも本格的

これって。
専門店のカレーの香りだよ?
どうなってるの、紋別。
市民会館だぜ?

親子劇場観るところ、
吹奏楽部の定期演奏会聞くところだぜ?

ねえ、カレー屋発見!

あわわわ。
あった。

食堂って雰囲気だけどさ、
ガチのカレー屋さんなんだよ。

やったー!
ナイス、俺の尿意!
膀胱の容量!
(そこ深掘りすんな)

まさかこんな穴場で、
ディープなカレー店に巡り合うとは。

めっちゃ地元!店内みんな紋別の人では?

楽しくて興奮してきた

ハアハアハア。
だって目の前、海だよ?
市民会館だよ?

キッチンSHIMA しま。
定食もあるんだね。
ここで働いている人たちは便利だね。
ちょっと観劇に来た人も。

でも、店内の全員が、
この日はカレーだったよ。

満席だったんだけど、
入口でモジモジしてる電球に気付いて、
一人、おじさんが、急いで席を立ってくれた。

あなた、出世するわぁ。
誰も追いつけないスピードで。

せっかくだからご当地食材を食べよう

迷わずホタテ

うひゃー!
そして紋別といえばの食材まで楽しめる。
これたまらい!

大きなホタテがたくさん。
甘くてめっちゃ美味しかった。

そしてコクと甘味のバランスが絶妙なルー。
これは家庭では出せない味わいだわ。

KAGOME足りてる?

カレーだけじゃなく、
しっかり現代人に不足しがちな、
KAGOMEも補える。

キッチンSHIMA しまのお母さんも優しい方。
ちょうど、お客様も一気にいなくなり、
お話をしながら楽しいランチ。

「どちらから?お仕事?」

やっぱりキョロキョロしてるから、
地元じゃないってわかるのかな。

手作りの福神漬け

へー。
珍しい。

こういうのはよく、既製品が多いけれど、
やっぱり食感が違ったね。

カリっとコリっと最高だわ。

あえてアングラな場所でランチはいかが?

絶品でした

クセになる味わいの濃厚カレー。
それにほっこりホタテ。
そして、この立地。
素晴らしいね。

お茶とチョコ

食べ終わって、
さあ、席を立とうとすると、
お茶とお菓子が出てきたよ。

ヤーン。
嬉しい!

ということで。
紋別でカレーが食べたい方、
市民会館の中の「キッチンSHIMA しま」はいかが??

HADAKA DENYU

お店情報

キッチンSHIMA しま
〒094-0006 北海道紋別市潮見町1−4−3
電話番号:0158-23-4311
11時00分~14時00分
定休日:日曜・祝日
※情報は変更になる可能性があります。

スポンサーリンク


YouTubeでも尿酸値上昇中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA