十勝のソウルフード「たかまん」を買わずには帰れまペン!【帯広】

高橋まんじゅう屋
(北海道帯広市東1条南5丁目19ー4)

いつも地方に行くと
ご当地スイーツを教えてもらうために
スナックへ行っている裸電球です。

「たかまん」こと「高橋まんじゅう屋」さん。

甘党じゃなくても、
帯広へ来るたびに寄っちゃうんだよね。

今日も行列覚悟で行ってきたよ!

歴史を感じる外観。

昔の茶店っぽい雰囲気で、
初めて来た時から懐かしさを感じるよ。

看板も木彫りなのかな。

きれいに手入れされているのがよく分かるね。

職人技をじ〜っと見ながら待つのがオツ!

ガラス越しに拝見します!


行列が苦手なんすけどね。
ここの待ち時間は飽きないんだな〜

名物の大判焼きを焼く様子が見事!

ズラーっと並んでいる、型の数、すごくない!?
みんな大量に買って行くからねー。

「60個」って注文した人もいてさ。
思わず2度見しちゃったもん。

心の中で、オレ、6個でいいんだけど
順番変わってよって呟いたよね。
(やっぱり待ちたくない)

 HOみたいでしょ

我ながら良い写真撮れたと思うんだよね。

生地が焼けてきたら、
チーズとあんこをのせるんだ。

すべて同じ量を正確に。
あっ、今の多かった!って
ならないんだろうなー。
すごいすごい。

あんこはもちろんだけどさ、
ここのチーズが絶妙なんだよね。
やっぱり酪農大国・帯広だからかな?

一回でいいから、中身だけ食べてみたい!!

大判焼き以外にも豊富なラインナップ

どれも安い

学校が近かったら、
毎日部活帰りに寄るよね。

夏は、好きな子とソフトクリーム。
冬は、好きな子と肉まんハフハフ。
春と秋は、大判焼きみたいな。

そんな青春時代送った人いるんだろうな。
ズッコイズッコイ!

ちなみに「むしパン」も
想像以上にうまそうだから!

ムンムン

ぎゅうぎゅうしてて可愛い。

アツアツのまま食べられるっていいね!

可愛い子ちゃんと半分こして食べたいな。
(また始まった)

うまく半分できなかったな、
ほら、大きい方食べなよ!
みたいな。
(どんだけ青春しなかったんだ)

「たかまん」持ち帰ってきました!

チーズには焼印があるよ

分かりやすくていいね。

せっかくなので、
レンジでちょっと温めてからいただきます。

ほんわかぱっぱ

大判焼きがふっくら蘇ったよ。

中には、十勝産の小豆を使用したあんこ。
ほんのり、つぶあんな感じがたまらないんだ。

ドラえもんも、
どら焼きより先にコレ食べてたら
好物になってただろうな。

チーズがトロ〜リ

だからチンしたんすよ!

ほわほわな生地にチーズがジュワッと溶けて
うま〜〜!

生地は、ほんのり甘さがあって、
チーズはちょっと塩気強めなんだよね。
相性の良さったら!もう!

お酒のつまみにもなっちゃうよ。

帯広に行く際は「たかまん」をお忘れなく

地元の人がうらやましい

ぜひ、旅行や出張で帯広に行く時は
味わってみてください。

あ、旭川から行く人は、
裸電球にお土産もお忘れなく!!

HADAKA DENKYU

スポンサーリンク


YouTubeでも尿酸値上昇中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。