詩・僕が右足から歩き出す理由

僕が右足から歩き出す理由

いけ
僕が考えたことなのに
まるで天からのお告げのふりをして
いく

僕が右足から歩き出す理由

すすめ
僕が首つりの一歩手前でとどまった
夜の片隅を忘れたふりをして
すすむ

僕が右足から歩き出す理由

止まれ
僕は右足から歩き始めることを信じて
左足からゆっくりと踵、つま先
止まる

右から
歩きだす理由を探すために
今日も右から
歩き出す

右、左と
走り出す

HADAKA DENKYU

スポンサーリンク


YouTubeでも尿酸値上昇中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA