詩・無味無臭の弾丸

詩・無味無臭の弾丸

無味無臭の弾丸が
右側の嘘と左側の嘘に弾かれて
子どもたちに向かって飛んでいきます

無味無臭の劇薬が
葉っぱに隠れ魚に隠れ
子どもたちに咀嚼されています

励ましの言葉
愛の囁き

詩をなめるなよ

そんなものを期待しているのなら
さっさと破り捨ててください
この言葉よ
この苛立ちよ文字となれ

中指が疼く
立ちたいと疼く

脳みそを流れる金平糖が
あらゆる感情を傷つけていま文字となり
コロコロとペン先から染みていきます

視覚から鼓膜を振るわせられたなら

この音よ文字となれ
この文字よ音となれ

強く念じて書いています

げんぱつはんたい

私と福島
擦れていま音となり
紙とペン
擦れていま文字となり

ゆっくりと気持ちを置いていきます

視覚から鼓膜を振るわせられたなら
原発反対

HADAKA DENKYU

スポンサーリンク


YouTubeでも尿酸値上昇中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA