最近お別れした愛車 ランドローバー

ランドローバーを手放す

憧れだった車、ようやく手に入れて。
キャンプに車中泊にと大活躍して。

お金持ちのサイドカーだったらしく、
走行距離がこの年代では驚きの2万キロ。
本当はパンダ探してたんだけど、飛びついて買ったんだ。

しかもローバーのくせに2ドアで!
初めてそんなの見たよ!
同じローバー乗りとも会話が弾む。

「ランドローバー、2ドア作ってたの?」
「はい、目の前のコレです」

不便ったらありゃしない!

このサイズの車で2ドアはバカたれ。
後ろに物を積むとき、ハイパーめんどくさい!

だから、もう改造!
後ろの席を全部外しちゃった!

動くベッドだよ。
後ろの席に平気で布団が敷ける!

ライジングサンにジョインアライブに。
いや、野外フェスでは大変重宝したよ!
まるでキャンピングカーだった。

ローバーなのに2人乗り。
ハードコアな気持ちになる。

内装はカラフルなステッチ

こういうところが好きだった。
国産車にはない遊び心。

そんなとこ力いれないでいいから、
もっと故障減らせよ、とも思った。

電気系統は弱いから。
もうあっちこっち、常に壊れたね。

おまけにリッター4キロくらいしか走らない。
ハイオクだし…。
1ナンバーで車検は毎年だし…。
保険はトラック扱いで高いし…。

よし、君とはお別れ!

いい車だった。
今でもあのエンジン音が懐かしい。

HADAKA DENKYU

北海道食べ歩き ブログランキングへ

スポンサーリンク


YouTubeでも尿酸値上昇中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA