B.BROWN(ビーブラウン)のカレーとコーヒーの組み合わせが最高すぎて、もう!【旭川市】

自家焙煎珈琲専門店 B.BROWN(ビーブラウン)
北海道旭川市神楽3条4丁目4−11

昔、近くに住んでたから、
ちょこちょこ通えてたのだけど。

なかなかお邪魔できなくなってた。

ひっさしぶりの訪問。

ドキがムネムネするね!
(定番だな)



コピーが秀逸

コーヒー色の香りで
おいしい生活風味、だよ。

好きだなー

このキャッチコピー考えた方が、
裸電球に何かつけるとしたら、
どんな文言になるんだろう。







下ネタしか思い浮かばないので
やめときます。

コーヒーの良い香り、深呼吸するたび幸せ

ノスタルジック

カラーなんだけど、
セピアに見えてくるような。

もしかして、コーヒー色に染まってるのかな。

お店の扉を開けると、
まずはコーヒー豆の販売コーナーがあって。

とにかく幸せな香りに包まれるんだ。

そして、その奥が喫茶スペースさ。

ゆったりとした時間

いつものカレーとコーヒーをオーダー。

持ってきた本をめくりながら、
カレーを待つ時間までもが愛おしい!

裸電球、リア充なう!
(え、もう誰も使ってない?)

ビーブラウンの、いつものカレー、それが嬉しいのです!

来たー!

前に食べたときと何も変わらない。

それって、最高の褒め言葉じゃない?

究極のレベルまで作り上げるのも大変だろうけど、
これを維持するのも、また難しいんだろうな。

トロトロのお肉

切れ味のある、スパイシーなルーに、
よく煮込まれたお肉の甘み。

この相反する感じがね。

うんまぁ!
(結局、この一言かよ)

ヨダレ出る

この写真で白米すすむわ。

食べなくても美味しいって分かるソーセージでしょ。

だからさ。
食べたら、マジで美味しいの。

あぁ、今、書いてて
思い出し食欲!

想像以上にカリッです

フライドポテトだもんね、
って思うでしょ。

いやいや、そんなんじゃないのよ。
侮ってはいけないのです。

思ってる以上に、カリッだから!

裸電球、酒場の妖精やらせてもらってるけど
(いつからだ)

こんな食感のポテトに出会ったことないかもな。

何が違うんだろう?
もしかしたらノスタルジックに浸ってるせい?

外はカリッサク、
中はホックホク。

あぁ〜
思い出し食欲!!
(売り出し中w)

見えそうで見えない

えっ、何の話??

あと5センチしゃがめば、
希望の光が見えるかもしれない、

チラリズムを感じるベーコン&ライス。

燻製具合が絶妙なんす。

はぁ〜美味かった。の後に、また至福の時

自家焙煎珈琲

香り立つ湯気を吸い込むだけで、
体の力が抜けてくのを感じるよ。

一口飲めば、またほぐれる。

スパイシーなカレーの後のコーヒー、
本当に絶妙な味わいなんだよね。

さすが、ノスタルジックカフェスパイス専門店!

ビーブラウンさん、
他にもメニューがあるんだけど、
なかなか浮気できないんだなー。

誰か他頼んで、教えてー!

HADAKA DENKYU

お店情報

自家焙煎珈琲専門店 B.BROWN
北海道旭川市神楽3条4丁目4−11
電話番号:0166-62-5520
営業時間:11時00分~20時00分
定休日:木曜日
※情報は変更になる可能性があります。

スポンサーリンク


YouTubeでも尿酸値上昇中!

3 件のコメント

  • B.BROWNと同じ町内に住むものです。
    以前も何回かコメントさせてもらいました。
    私はサンドイッチもビーフシチューも食しました。(^ ^)
    でもゴメンなさい 食レポド下手なんです
    どちらも美味しいですしかお伝えできない。
    ぜひ、機会があれば浮気しみてください。

    • へー!あのカレーを前に浮気かー。
      これはなかなかハードルが高いですね。

      あ、そうだ。
      ゆうさんと言って、ビーフシチューを一口貰えばいいんじゃんか!

      ということで、お願いします♡

  • hadakadenkyu へ返信する コメントをキャンセル

    メールアドレスが公開されることはありません。