魅惑の中毒性!「喫茶かざぐるま」の「ミートソースかつのせ」を食べたことある?【旭川市】

喫茶かざぐるま
北海道旭川市新富2条2丁目7−10

裸電球ぶら下げて!
今日は渋い、渋い、喫茶店をご紹介。

そしてとんでもない「名物料理」まであるんだ。
コレは一度食べたらやめられないよ。

裸電球、だーいすき。
すっかりこの料理のジャンキーさ。



入りづらい外観、勇気を出して階段を登れ!

2階にあるんです

コーヒーとケーキの店。
その2つとも経験したことなしw

旭川市は新富。
この辺の飲食店ってあまりないから、
昼時はすごく混んでるよね。

近くで働く人たちのオアシスさ。

階段を登った先

緊張するでしょー。
ロールプレイングゲームだったら、
強い悪者の後ろに、
でかい宝箱があるパターンだよね。

でも大丈夫。
喫茶かざぐるまには悪者なんていないから。
笑顔の優しいママだけだよ。

悩むんだけどねぇー

日替わり食べてる人は、
毎回いてさ、
ボリュームもあって美味しそうなんだ!

でもひどい話。
誰も、一口くれないんだよね。
意地悪なおじさんだなぁ。

「お、兄ちゃん、気になるのか」
「ここ、まだ汚くしてないから食べるか」

この「汚くしてないから」が大好き!

コレが知る人ぞ知る「名物」にして「怪物」

どでーーーん

黙ってミートソースは大盛りよ。
コレ、大盛りにしとき!
余裕で食べれるんだって、最後苦しいけど。
(どっちだw)

ジュージューの鉄板で提供されるんだよ。

ズズズのズー!

うんまぁ!
何だろう、この味。

喫茶かざぐるまでしか食べたことのない、
ミートソースの味なんだよなー。

まず色が違うからね。
ミートだと赤っぽい色でしょ?
かざぐるまのは、白っぽいからね。

脳味噌のヤバいところに響く味わい

このカツもすげーんだ

サクサクでさ。
そりゃそうさ。

厨房からアゲアゲのサウンドが聞こえてたもん。
揚げたてよ。

あ、ちょっと待って。
向こうのおじさん、
裸電球のミートソースみてる。
しかも、一口欲しそうな顔で。

あの…もう汚くしちゃったんでごめんなさい。
人生ってとても厳しいので。

食べたくなりません?

このラーメン二郎を思わせるような、
ジャンキーな見た目通りの力強さと、
最後までサラッと食べちゃう繊細さ。

かざぐるまは旭川の誇りだね。
喫茶店としての雰囲気も最高だし。

ああ、北海道戻ったら、
速攻で食べに行こうっと!

HADAKA DENKYU

お店情報

喫茶かざぐるま
〒070-0002 北海道旭川市新富2条2丁目7−10
電話番号:0166-27-6566
10時00分~20時00分
定休日:日曜日
※情報は変更になる可能性があります。

スポンサーリンク


YouTubeでも尿酸値上昇中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。