『薩摩地鶏刺し』が最高の「焼鳥 そっぷ」で旨すぎ泥酔宣言!【旭川市】

焼鳥 そっぷ
北海道旭川市3条通7丁目711−1 2F

裸電球ぶら下げて!
今日はですね、
知る人ぞ知る、「ビルの2階」で点灯します。

路面店じゃない、お店。
こういうところで、長く営業されてるってことは、
わかるでしょ。

美味しくて、
地元民に愛されまくってるってことですよ!

ここ、本当にオススメです。



あの名物料理をツマミに酒が飲みたい!

いきなりの入りづらさ

大丈夫。
ほら、深呼吸して。

その気持ち、わかるから。
だってビルの中だもんね。
それで、この店内の見えない感じ。

ほら、電球ちゃん、
すぐ近くにいるから、安心して。

え、あなた、おっさん?
おっさんは一人で入りなよ!
なにを躊躇している!!

電ちゃんは、
酔うと甘えん坊になっちゃう、
そこの痴女に話しかけてるんだからねw

プハハのハー!

お、何かいいなこの言葉。
プハハのハー!(New)

裸電球が、酒を飲んだ時の、
表情や感情、陽気さ。
その全てを表現してくれてるような、響き。

今宵もプハハのハー!

お通しからうまい!

コリっとした、しっかり食感。
たまらないね。

知る人ぞ知る、な人たちで、
カウンターは満席だ。

ねえ、みんなどこで知るの?
飛び込むの?
知ってるなら、裸電球にも教えてよね!

店主のイラストが目印!おいしい料理がズラリ!

注文しますかー

焼鳥そっぷ で外せないのは、
やっぱり鶏刺のラインナップ!

単品でも、盛り合わせでも!
それに地鶏の鉄板焼きも。

本当、こういうメニュー見ると、
北海道にいること忘れちゃうね。
食べられる店、少ないもんなー。

大好きなねぎま

これっすよ。
焼き加減最高、塩加減最高。
飲まさるわ〜。

ジューシーで脂もサラッと美味しい!

ワンボール!

この後、絶対フォアボールまでしたんだろうけど、
千鳥足出塁すぎて、
写真なんて撮ってないよね。

まあ、いっか。
さて、そろそろ今日のメインをね。

薩摩地鶏が激うまで失神するわ!

にんにく醤油で最高

生姜に、ワサビに。
肉の部位によってお好みで。
それでもやっぱりうまいのは。

あれ、今日ってこの後、
ベロチューする予定ってあったっけ?
ないなw

ないならにんにく醤油でしょう!
ヤバウマー!

美しいチャップ

あまりにも綺麗に焼かれ、
あまりにも綺麗に切られたので、

彼は焼かれたことにも、
切られたことにもまだ気付いていません。

今です!

はっ!
俺、焼かれて切られてたの!
気付いたら時はすでに遅し。

もう、裸電球が噛んでいるのです。
本当美味しい。

タレがいいんだよねー。

日本酒にします

思わず手を出すよ。
一体、何倍飲んだんだ。

でも悔いなし!
ベロベロに悔いなし!

最高の夜だったね。
ということで。

旭川市のさんろく街、
ビルの2階にある「焼鳥そっぷ」さん。

是非味わってみて欲しいなー!

HADAKA DENKYU

お店情報

焼鳥そっぷ
〒070-0033 北海道旭川市3条通7丁目711−1 2F
電話番号:0166-24-3399
18時00分~0時00分
定休日:火曜日
※情報は変更になる可能性があります。

スポンサーリンク


YouTubeでも尿酸値上昇中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。