実は「山岡家」がやってる味噌の専門店があるんだよ!【札幌・極味噌本舗】

極味噌本舗 すすきの店
北海道札幌市中央区南4条西5丁目6−3 第2秀高ビル 1F

裸電球ぶら下げて〜!
すすきので朝食を。

ホテルの朝ごはんはつけないで、
まだホストや酔客が歩く街を抜けると。

ヘッヘッヘ。
朝からラーメンなんてどう?
しかもここはすごいんだ。

「がつんときて、クセになる」でお馴染み、
ラーメンの山岡家がやってる、
味噌ラーメンの店なんだよ!

すごいぜ、山ちゃん。
相変わらずのハードパンチャー。

山岡家が本気で味噌ラーメンを作ったらこうなった!

24時間って!

ほら、ね。
すでに山岡家が見え隠れしてるでしょ。

24時間にしちゃうとかさ!
ほんと山ちゃんのやることは飛び抜けてるよね。

すすきのには、
山岡家はもちろん、
系列の「極煮干し本舗」もあるし、
なんてステキな街なんだろうか。

いつもとは違う券売機

山岡家の券売機なら、
目をつぶってでも操作できるけど、
こちらは縦型なんだね。

タジタジしちゃった〜!

共通のサービス券

山岡家ジャンキーの皆さん。
「あ、フォント違う!」とか思うのやめなさいw

50枚集めたらTシャツがもらえる、
例のあのシステム。

極味噌本舗のだけで50枚集めたら、
特別なのもらえるとかあったら楽しそう!

結論・朝からはやめとけばよかった(笑)

濃いわ〜♡

朝9時の胃袋が、
ヒョエ〜って言ってる。

それにしても見た目最高じゃないっすか。
朝食ってことで、味噌汁にネギ入れる感覚で、
ネギ味噌にしたよ。
(なんだそれ)

ズズズのズー

うんまぁ!

実に山岡家らしい味わいだw
濃厚だよ〜。

昼ごはん、絶対いらない宣言しとくわ。
今のうちにね。

あ、あいつだ!

ふっと、テーブルに目をやると。
いた!
これが「山岡家」運営の決定的証拠だね。

あいつじゃないか!
この子名前なんているんだろうか。

札幌の味噌ラーメン界に一石を投じる一杯

濃いだけじゃない!

壇蜜さんが、
エロさだけが魅力じゃないように。

極味噌本舗も、
濃いだけが魅力じゃない。

壇蜜さんの地頭の良さに当たる部分が、
深みのある甘さだね。

(壇蜜挟みながら説明するのやめろ)

どっちでしょう

山ちゃんがやること。

これは、
ニンニクちゃんでしょうか。
それとも生姜ちゃんでしょうか。

正解はお店で!
いぢわる裸電球、参上!

いぢわるしちゃうぞ!

コロチャーだね

ネギラーメンにしたから?
この辺り、本家・山岡家と同じシステムで変わるのかな?

それともこれがデフォなのかな?

まあいっか、美味しいから!
味噌スープと相性バッチリ。

中毒者よ集まれ!

ということで。山岡家がやってるお店。
すすきので24時間年中無休の、
「極味噌本舗」での濃すぎる朝食でした。

山岡家が大好きなあなた。
こっちも食べてみたほうがいいのでは??

ぜひ、ズズズのズーしてみください!

HADAKA DENKYU

お店情報

極味噌本舗 すすきの店
〒064-0804 北海道札幌市中央区南4条西5丁目6−3 第2秀高ビル 1F
電話番号:011-213-1217
24時間営業
定休日:年中無休
※情報は変更になる可能性があります。

スポンサーリンク


YouTubeでも尿酸値上昇中!

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA