詩・クソ太陽

クソ太陽

のろのろと目障りな
クソ太陽がまた昇る

同じ場所からおはようさん
勝手に朝にしてくれて

じりじりと肌を焼く
クソ太陽が上から煽る

じっとしていると痛い目みるぞ
焦れ焦げれと俺を焼く

ちらちらと目障りな
クソ太陽がまた沈む

昇ろうとしている俺の前で
なめた真似をしてくれて

クソ太陽とクソ俺
昇りたいのか沈みたいのか
いい加減はっきりさせたらどうだ

クソ太陽とクソ俺
燃えたいのか冷めたいのか
いい加減はっきりさせたらどうだ

HADAKA DENKYU

スポンサーリンク


YouTubeでも尿酸値上昇中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA