岩見沢で見つけた駄菓子屋 昭和堂

昭和堂(岩見沢市5条西2丁目 ナカノタナ内)

駄菓子屋が好き。
見つけるとどうしても入ってしまう。
昔からやってるような店。
おじいちゃんが店に立ってるような?

そういうのがいいんだけど、最近は少なくなった。

外観

ここは完全に新しいお店

店内は学生でいっぱい。
古いとか新しいとか、関係ないんだな。
時代は変われど、子どもたちの『居場所』
社会経験の先っぽが、駄菓子屋なんだと思う。

店内

とてもキレイな店内。
ビシッと陳列されていてワクワクする。

昔の駄菓子屋なんてさ、
一歩間違えればゴミ屋敷みたいなとこあったよね。
ぜったいホコリも食べてたんだろうな…。

カチカチ

おもちゃが充実してる!

駄菓子だけではなく、こういった小物も。
これがなかなかの品揃えで!
一気に子どもに戻っていくよ!

写真は「カチカチ」
裸電球は蝉の形したやつ持ってたな!

楽しくてね~。
茶の間でカチカチ。

カチカチ。

カチカチ。

カチカチ。

カチカチ。



やめたとみせかけてカチカチ。
オカンがうるさいって怒鳴るまでやってた!

うまい棒

壁にはうまい棒シリーズのお品書き。
こうなると居酒屋だよね。

チーズやポタージュはコンビニで買えるけど、
こういった「色物」は駄菓子屋だよね。

どんどん

スーパーミラクルなつかしい!

写真は「どんどん焼」っていうお菓子。
コロコロとしたおかきが入ってる。
値段も20円と当時から量のわりにお手頃価格。

しかしこれ。

自分じゃ絶対買わないんだよね~!

町内会の催しとかでさ、
子ども用にお菓子詰め合わせとかもらうとき。
絶対これが入ってんだ!!

どんどん焼いらないっつーの!
それか写真の左隅に写ってる「餅太郎」か。

子どもには、あの味は渋すぎるんだ!
あの味は酒飲むようになってからだ!

シール

みて!かっこいいシール発見!

ドロロシールだって!
1977年に売られていたものだって!
こいつはレアだ!

どろろ

うん、ロックでいいね!
1枚200円で迷わず購入。

夜は蛍光色に光るっていうから!
それにしても当時はいくらだったんだ??

その2

ということで、駄菓子屋巡り。
本格的に始めていこうと思います。

まずはホームの旭川近郊。
続いて空知。

楽しくなってきた!

HADAKA DENKYU

スポンサーリンク


YouTubeでも尿酸値上昇中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA