【いい店】裸電球の「巣」となった季楽で今日も家のように飲む【旭川市】

季楽
北海道旭川市豊岡9条5丁目3−1

会計終わってるのに、
もう一回会計をしようとする。
ダメな酔っ払いの裸電球です。

何も考えないで、
ボケーっと飲める店。
そして家かよってくらい泥酔する店。

裸電球のホーム、季楽へ。
ここは10人も入れば、
キツキツの小さな酒場さ。
そこがいいんだよね。


今日は何食べよう

旬の食材がズラリ。
特に魚料理は最高だよ。

魚食べるなら、季楽。
これ、教科書に載せとくレベル。

お通しが2つスタイル

いつも丁寧。
ほんとはこれだけでも。
1時間くらい飲んでいられるよ。

スローに酒を飲みたい人にもオススメだね。
ま、そんなこと書いておいて。
裸電球はめっさ食べるんだけどね。

めっさ飲むの早いしね。

ありとあらゆる角度から酒が飲める名店

今日の刺身

ショーケースをのぞいて、
食べたいやつを
これと、これとってお願いしたら、
こんな自分好みの刺身盛り合わせ。

甘エビなんてさ、
さすが自分の名前に「甘」ってつくだけあってさ。
そりゃ甘いよね。

「甘」の数で表すなら、
「甘甘甘エビ」だったわ。

焼き魚も!

またまた指差しで注文。
「その美味しそうなの何ですか?」

へー、ムツね!
好きなんだ、こういうの。
ブリブリの食感で美味しかった!

このサイズ感

初めて食べた焼き鳥。
めっちゃ大きい!
そして美味しい!

裸電球はウィスキーボトルキープ。
それに1リットルの炭酸をもらうんだ。
レモンも切ってもらうんだ。

マジで家で飲むくらいやっちゃう。

日本酒一升瓶をボトルキープしている猛者もいたな

あん肝ぉぉ


さあ、今日のメインを待ちながら、
あん肝をちびちび。

ビール、日本酒、ハイボール。
どの種目も今日はがんばりました!

アナゴの天ぷら

北海道じゃ珍しい食材!
ふわふわー。
めっちゃふわふわ。

乙葉さんとか、
優香ちゃんとか、
山口もえさんとか。

そういうレベルのふわふわ。
ああ、美味しかった!

最高の酒場だね、季楽。

HADAKA DENKYU

お店情報

季楽
〒078-8239 北海道旭川市豊岡9条5丁目3−1
電話番号:0166-34-8556
営業時間:18時00分~22時00分
定休日:月曜日
※情報は変更になる可能性があります。

スポンサーリンク


YouTubeでも尿酸値上昇中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA